自己資金ゼロのお家計画

お金はかけれないけど、こだわりたい注文住宅への道

ダイニングの椅子にベンチを採用してみた結果。大正解!!

   

Pocket

 

我が家のダイニングテーブルセットは、チェア2脚とは別でベンチタイプの椅子を採用しました。
ダイニングテーブルを購入する前はベンチってどうなんだろうって思ってたんですよね。

結構な重量なので簡単に動かせるものではないし、最初は使いにくそうだな~ってイメージがありました。

 

 

普段はベンチにスマイルパパが座って、私はあいてるチェアのどちらか。

次女は幼児椅子に、長女は子供用のチェアクッションを置いてベンチに座ったり、普通の椅子にクッションを移動して座ったりとしてます。

日常はそんな感じで使用しています。

 

ダイニングテーブルの大きさをどうするのか

 

我が家のダイニングテーブルはNOCEさんのもの。
幅160の奥行き80というものです。

意外にこのダイニングテーブルの幅をどのぐらいのものにするかで結構悩みました。
皆さんサクッと決めちゃうのかな?

我が家はダイニングテーブルを置くスペースがそんなに広いわけでもなかったので、大きいダイニングテーブルで良いのか悩みました。
幅150くらいのものでも良いのかなと思ったり。
はたまた、もう少し幅のあるものが良いのかなと思ったり。

 

でも、最終的には幅160でちょうど良かったので結果的には良かったです。
幅160だと普段の食事では、家族4人余裕を持って食べる事が出来ます。

 

来客時は大人の人数が増えれば増えるほど食事をのせるのがキツくなりますが、そこは大きなマイナスではないかなと思います。

来客時ではなく、家族4人で普段過ごすのがメインとなるので、大きすぎても圧迫感が出たりするデメリットもあるので、やはり部屋のサイズに合わせたダイニングテーブルを購入するのが良いのかなと。

 

個人的には150~160くらいがちょうど良いように感じましたが、男性だともう少し感じ方も違うかもしれないですね。
何度か店舗に行って家族みんなで座ってみて、シミュレーションしたりしました。

 

そんなわけで160の幅のダイニングテーブルを購入したのですが、普段は家族4人なんの問題もなく使用してるのですが、問題は来客時なのですが、ここでベンチがとても大活躍するな~と実感しました!!

ベンチもダイニングテーブルとセットでNOCEさんで購入しました。

 

ダイニングテーブルセットについての記事はこちら

お気に入りのダイニングテーブルの使い心地

 

ベンチは子供も大人も座りやすい

 

 

ベンチって大人も3人は座る事が出来るし、子供がいれば子供2人に大人2人とかもいけちゃうんです。
子供が多い時には子供4人がベンチに座って大人は普通の椅子に座るとかもありました。

どうしても椅子だと一人につき1個必要になってきますが、ベンチはそんな事ないので、とても使いやすいです。

 

例えば、小さい子が二人いるママだったりすると、食事はどうしても子供のお世話もしながらになるので子供椅子があると便利ですが、我が家には子供椅子は一つしかありません。

ベンチだと真ん中にママが座って、両隣に子供たちを座らせてお世話しながら自分も食事を取れるようになるので、そういう使い方も出来たりするのもなかなかメリットだな~と。取り分けたり食べさせたりがしやすいんですね。

膝に座らせて食べさせるって実は大変だったりしますので、ベンチだと子連れにも大活躍だなと実感しました。

 

 

幼児椅子をうまく使って配置すれば、こんな座り方も出来ます。

この配置だと、手前に夫婦で座って子供椅子に幼児、白いチェアに大人1人。
そして、ベンチには大人3人もいけますし、子供4人座ったりも出来ます。

チェアだとベンチ側に大人用椅子2脚しかおけませんが、ベンチだと二人以上は確実に座れるように出来ます。

 

来客の時はもう少しダイニングテーブルは大きいと良いな~と思いましたが、我が家ではベンチが大活躍してくれ、そんな部分もカバー出来てます。
今の所、子供も含めた友人みんなが同じテーブルに座って、食事をする事が出来てます。

 

ダイニングにベンチ。とっても使いやすくておすすめです^^

 

 


ランキングが励みです。お帰りになる前によろしければ!!!
応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ



インスタもフォロー大歓迎♪
Instagram

Pocket

 - 入居後の様子, ダイニング , ,