自己資金ゼロのお家計画

お金はかけれないけど、こだわりたい注文住宅への道

人工芝施工に挑戦!!~砂利と人工芝の組み合わせで庭が一気に明るくなった!!

   

Pocket

 

我が家の外構は予算の問題もあり、庭はタイルデッキと土だけの状態での引き渡しとなりました。

 

 

最初はこんな感じでせっかくのタイルデッキも庭に何もしてないのもあり、何とも寂しい状態でした。
ここから、まずは引っ越してわりとすぐ物置を置く事になりましたので、まずは物置を置く場所に防草シートと砂利をスマイルパパが敷きました。

 

そして、物置を設置してもらった後はこちら。

 

タイルデッキが春の嵐でくすんでおりますが・・・。

 

やはり、物置があると便利ですね。

結構サイズの大きなものを購入したのでまだまだ余裕があります。
中にはケルヒャーやスマイルパパの自転車、タイやなどが入ってますが、まだまだ入ります!!

物置はやはり屋外に置く物なので、耐久性なども考えて有名なタクボ物置とホームセンターのコラボ商品のものを購入しました。
(展示品を購入!!)

 

物置の部分は砂利を敷いたのですが、タイルデッキのまわりは最初はクラピアなどでグランドカバーにしても良いかな~と思ったのですが、私は庭いじり的なものは好きじゃないので、結局人工芝を敷こうという話しになりました。

タイルデッキの前は人工芝にして、フェンスの近くは砂利にしておけばバーベキューなどをする時にも良いねという事に。

 

本当は雪が降る前にと思っていたのですが、結局人工芝を敷く前に雪が降ってしまったので、やっと先日人工芝を敷けました!!
では、人工芝のDIYにチャレンジ!!!

 

まずは防草シートを敷いていく

 

砂利を敷く時も人工芝を敷く時もまずは防草シートを敷いて雑草対策をします。
防草シートは耐久性の高いものをチョイスしました。

 


デュポン 防草シートザバーン 幅1m×長さ30m 240BB

 

 

デュポンザバーン240はプロもすすめる人気の防草シートです。

デュポン社独自の4層での構造になっており、砂利でも人工芝でも使用できる万能防草シートです。
ハサミ1本でも簡単にカット出来るので、扱いやすい商品です。

防草シートの端は、専用の止めピンで固定していけばOKです。

 

SS コ型ピン杭 黒丸付 15cm 10 本

 

 

残りの土の部分全てに防草シートを敷いて、まずはフェンス近くに砂利を敷き詰めて残りの土の部分は人工芝を敷いていきます。

 

人工芝を施工するサイズにカットしていく

 

 

まずは、芝をカットしていかなければいきませんが、どうやらハサミではカットしにくかったみたいで、カッターで切っておりました。
我が家には普通のハサミしかなかったので、もっと切れ味の良いハサミならカット出来るのかも?

 

 

カットしてしまえば、後は敷いていくだけなのでとても簡単です。
我が家は範囲も広くないのであっという間に終わっておりました!!!

人工芝の端には人工芝用のおさえピンというU字のものが売ってますので、それを打ち込んでいくだけです。

 

人工芝用U字留めピン(20本セット)【送料無料】人工芝固定ピン 人工芝設置用U字ピン※沖縄・離島は別途送料を頂戴致します

 

 

人工芝と砂利を施工後の完成写真がこちら!!

 

 

 

 

ま・・・・・
ま・・・・
ま・・・・

まぶしぃ~!!!!!!!

 

緑ってこんなに目に優しいのだね・・・。
庭が一気にキラキラと輝きを増しましたよ。

 

あんなに寂しいお庭だったのに・・・↓

 

緑って凄い。

 

 

タイルデッキと砂利との相性も良いです!!
これで夏はここにプールを出して遊ぶ事が出来そうです!!

 

今回使用した人工芝と砂利

 

庭に敷いた人工芝はこちらと同じタイプのものです。

 


ビーカム 人工芝 1m×10m

 

 

芝の長さは35mmのものです。

この芝には緑の中に茶色の葉っぱが混ざっていて、それがより芝のリアルさを再現していました。

 

 

ポツポツと茶色があるので、土や枯れ芝の感じが本物のように感じます。

 

 

裏には水抜き孔もあります。

 

ビーカム 人工芝 1m×10m 人工芝 人工芝マット 芝生マット 芝生 ロールタイプ お庭 ベランダ テラス ガーデニング ガーデン(代引不可)【送料無料】【smtb-f】

 

 

そして、砂利もどんなタイプにするか悩んだのですが、我が家の選んだ砂利はホームセンターの安い砂利とこちらの砂利を購入。

 


エメラルドロック / 緑砕石砂利 / 直径約2cm / 20kg

 

ホームセンターの安い砂利だけでも良かったのですが、少し綺麗な砂利も欲しかったので、こちらの砂利を一緒に。

 

この砂利はエメラルドロックというネーミングの通り、緑のような青のようなキラキラした砂利です。粒も大きくて存在感があります。
雨に濡れるととっても綺麗でより緑が綺麗に出てくれます。砂利もあなどれませんね。

 

こちらがエメラルドロック

 

 

そしてこっちがホームセンターで購入した安い砂利。よく見るタイプの砂利です。

 

全体的な色は似てますが、粒の大きさや細かい色合いがまったく違います。

 

物置の下やタイルデッキの隅には値段の安いものを敷いて、物置周辺の面積の広い部分にはエメラルドロックを使っております。

砂利って粒が大きい事と色々な色が入ってる事で、とても雰囲気が変わって綺麗だな~と思いました。
白やピンクなどの明るい色の砂利も良いですよね。

砂利ひとつで印象がまったく変わるので本当に砂利あなどれないです!!

 

 

芝と砂利を敷いた事でより黒い外壁が映えて、またお気に入りの場所が増えました!!

 

 


ランキングが励みです。お帰りになる前によろしければ!!!
応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
インスタもフォロー大歓迎♪
Instagram

Pocket

 - 外構, 入居後の外構 , , , ,