ここをクリックするとブログのご案内ページにいくよ

下駄箱扉の活用方法~印鑑収納やペン収納スペースを作る

玄関・庭周辺

ネットでお買い物をする事が多い我が家。

配達の荷物が届く事も多いので、印鑑は玄関に置いています。今までは、そのまま下駄箱の中に入れていたのですが、コロコロ転がってしまってたりと、ちょっとしたストレスでした。

でも、少し前に収納方法を変えてからはとっても使いやすくなりました。

印鑑の収納方法だけでなく、我が家の下駄箱扉裏の活用法を一緒にご紹介していきます。

スポンサーリンク

印鑑は下駄箱扉裏にくっつける

印鑑はこんな感じで下駄箱扉を開けると、扉にくっついています。

これ、何でくっついてるかというとですね。

印鑑もダイソーや

こんな感じでマグネットでくっついてるのです。この小さいマグネットはダイソーやセリアで売っています。

マグネットを接着剤で印鑑にくっつけただけです。

写真で見るとこのバーコードシール気になるな・・・。

私はこのネジ部分にくっつけてますよ~。

このミニマグネットは結構強力なので、落ちる事もありませんよ!!

ちゃんとくっついてるでしょ

インスタグラムのフォロワーさんは、マグネットテープもダイソーで売ってるみたいで、それを貼って玄関ドアに付けてるという方も。

玄関ドアにもマグネットがくっつくので、玄関ドアに付けるのもありですよね!!

これなら、あれ~印鑑どこ置いたっけ~。ペン借りて良いですか~?すんません~って事もないですよ。

最近、タッチペンでサイン求められるけど、印鑑のが早くないかな?と思いながらサインしてます。(しかも、綺麗にサイン書けない泣)

玄関ドア裏に無印のペンポケットも設置

印鑑以外にも下駄箱裏にくっつけてる物があります。

小物収納に大活躍のポケット

無印 ペンポケット

使用してるのはこの無印のペンポケット。

無印 仕切り付きポケット

色々なサイズがあるので、迷子になりがちな小物収納に大活躍なのです。

無印のファイルボックスに引っかけて使えるようになってるのですが、ファイルボックスだけでなくマグネットバーにも付けれるので、我が家でもマグネットバーとセットで使う事が多いです。

無印 マグネットバー

マグネットとしてだけでなく、ペンポケットを付けて使う事も可能。

こんな感じでマグネットバーを付けて、そのマグネットバーにペンポケットを引っかけてるのです。

入れてるのはボールペンとアロマと無印のレッドシダーです。レッドシダーは防虫、消臭効果があるので、靴箱や衣類収納に入れたりして活用しています。

もともと付けてたフックに追加

最初はここにはフックだけを付けていたんですが、ペンポケットを付けたくて、あまっていたマグネットバーをここに置いただけです。

こんな感じで、マグネットバーをフックで支えるような状態にしてあります。

後は、小物を引っかけてるだけです。

ただ、入れる物やフックの大きさによっては、重さに耐えられなかったり落ちてきてしまうかもしれません。

我が家の場合はアロマ2本を入れても落ちてきてないので、大丈夫そうです。

私はもともとフックを付けてたので、そのまま活用してみましたが、これまたダイソーやセリアに売ってる、マグネットをどこにでも付けれるようにしてくれるマグネットプレートを付けてみても良いと思います。

こんなプレートがダイソーやセリアにも売っていますよ。

下駄箱扉の裏はどうしてもデッドスペースになっていまいますので、ちょっとした小物収納に活用してみるのもおすすめですよ。

ペンポケットの活用方法

他にも色々な場所で使用してるペンポケット

家事室のマグネットボードで。

文房具を取り出してすぐ戻す事が出来るので、家事室の机が散らからないので助かっています。

冷蔵庫でもカレンダーの横に付けて、書き込めるようにしたりしています。

ブログ内の紹介アイテムはこちらにまとめてます
玄関・庭周辺
スポンサーリンク

フォローしてね

インスタグラム

愛用品はこちら

スポンサーリンク
beachmamaをフォローする
自己資金ゼロのお家計画

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました