ここをクリックするとブログのご案内ページにいくよ

洗濯物は外干し派?室内干し派?

家作りを検討中やスタートした方へ

洗濯物を外に干す人って、最近は本当に少なくなってる印象ですよね。

外出中に他のお家を見ると、やはり新しいお家ほど外に干してる家は少ないように感じます。

スポンサーリンク

共働き世帯も増えて室内干し派が増えてる

今は共働きが多いので、外に干しても明るい時間に取り込めないというお家も多いですよね。

私の友人もやはり、外干し派は少ないです。だからこそ、今からお家を建てるという人は洗濯物をどうやって干すかは必ず検討しておきたいですよね。

外干し派の我が家

我が家はというと・・・

こんな感じで、天気の良い日は大量に外に干しております。

外干しが好きなので、お天気が良いと何回も洗濯機をまわして大物もドンドン洗濯して、ドンドン干していきます。

シーツなどもたくさん干せるようにバルコニーも広くしました。

意外に使える時期が少ない外干し

しかしですね、外に干せる時期って本当に少ないのですよね。

外干し派の我が家の1年間
  • 春・・・やっと干せる!!と思っても黄砂や花粉が凄くて外に干せない
  • 梅雨・・・雨はもちろん無理だし、カラッと乾かないから最初から室内干し
  • 夏・・・やっと干せる!!けど、物によっては紫外線で衣類が傷みそう
  • 冬・・・晴れてても気温は上がらないから乾きは良くない

我が家は花粉症ではないので、以前は春先もドンドン干してたのですが、最近は花粉の量がひどくて外に干す気になれない。

こんな感じで、意外に気持ち良く外干し出来る時期って少ないのですよね(泣)

交通量の多い場所に住んでる方だと、車の排気ガスなども気になるでしょうし、やはり外干しは難しくなってるというのが現状でしょうね。

布団も最初はバルコニーで干す気マンマンだったのですが、バルコニーに全ての布団を持っていって干すよりも、布団乾燥機を使用するほうが楽でした。

スポンサーリンク

室内干しはメリットいっぱい?

そういった昔とは違う様々な理由もあって、やはり室内干し派の人は確実に増えてるのではないでしょうか。

室内干しのメリット
  • 干したら乾くまでそのまま
  • 天気を気にする必要がない
  • 夜に干しても朝に干しても大丈夫なので時間を選ばない
  • 洗濯物が傷まない
  • 黄砂や花粉が付かない
  • 洗濯物を見られない
  • 虫が付かない

こんな感じでやはりメリットと感じれる部分は多いですよね。

室内干しのデメリット
  • 外干しよりも乾くのに時間がかかる
  • ある程度のスペースが必要
  • 除湿機などが必要
  • 来客時に目に付かない工夫が必要
  • 天日干しの殺菌効果はない

あげるとこんな感じですが、今は家電の性能もあがってるので、家電をうまく使う事でカバー出来る部分もあると思います。

室内干しはスペースが必要

室内干しにとって最大の課題は、室内に干すスペースが必要という事ですね。

どこでも良いわけではなく、なるべく湿気がこもっても問題がない場所という事と、来客時に見られにくい場所を選ぶという事は必要かもしれませんね。

最近はお家にランドリールームやユーティリティスペースを作るお家も多いと思います。

家族が多いお家や、仕事柄洗濯物が多いという人などは、そういったスペースを間取りに検討してみても良いと思います。

スポンサーリンク

お日様の当たる場所に干したい場合

それでもやっぱり、洗濯物はやはりお日様に当てたい。天気の良い日に洗濯物をたくさん干すと気持ち良い。

私のようにそんな考えの人も中にはいるかもしれません。

サンルームという選択もあり

室内に広めのスペースを取りたくても、実際には難しいという人も多いと思います。

そういった場合はサンルームという選択も良いと思います。

リクシル サニージュF型 

サンルームだと外干しと同じように、太陽に当てられるだけでなく、風を取り込む事で、息苦しいイメージもなく洗濯物を干す事が可能ですよね。

バルコニーに設置しても

作り付けバルコニー納まり

もちろん、バルコニーをサンルームにするというのもひとつの方法ですよね。

1階は洗濯物が目立ちそうという場合も、2階ならあまり視線を気にする事なく干せるのも良いですよね。

スポンサーリンク

洗濯機で乾燥まで終わらせる

今は洗濯機の乾燥機能もとっても優秀なので、洗濯機で乾燥まで終わらせるという方も増えていますよね。

干す時間や取り込む時間などを考えると、洗濯機に入れて乾燥まで終わらせるという方法もありですよね。

これからは室内干しや外干し派だけでなく、洗濯乾燥機派もどんどん増えてくるのではないでしょうか。

色々な選択肢の中から、ご家庭事情によって選んでみても良いかもしれませんね。

家作りを検討中やスタートした方へ
スポンサーリンク

フォローしてね

インスタグラム

ちょっとした収納術やお掃除方法など 暮らしに関する事を投稿してます。

LINE@

友だち追加 ブログの更新情報配信中!!

LINE@限定メッセージなども配信してます。 1:1のメッセージも可能なので お家に関する事や何でも気軽に 質問受け付けてます!

beachmamaをフォローする

マイホームには必須!!おすすめの一括見積もりサイト

タウンライフ家作り

希望する間取りの作成や希望にあった見積もりを複数の住宅会社から一括請求してくれるサイト。

住宅展示場に行く前に、自分たちの希望するある程度の間取りや見積もりを比較検討する事が出来る。
住宅会社選定の効率アップ!!

火災保険の窓口

マイホームにはとても重要な火災保険。
難しい火災保険もまずは一括見積もりをして、金額や商品の詳細を比較検討しよう。

そこから自分たちに合う保険会社を絞り込んでいこう。

自己資金ゼロのお家計画

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました