ここをクリックするとブログのご案内ページにいくよ

下駄箱の長靴の収納はニトリのグッズを使って見直し!!

玄関・庭周辺

 

 

少し前から玄関の下駄箱の中の収納を見直したいと思っていました。
場所を取ってるわりに、出番の少ない長靴を片付けたかったのです。

 

 

長靴って本当に登場回数が少ないのですが、冬の大雪の雪かきの時や、たまにある大雨の時など、普段なくても困らないけど、いざ使いたい時にあると凄く便利なんですよね。

そんな長靴ですがこの冬は1回も使わなかったので、かれこれ1年以上は使っていません。

 

 

でも、こんな感じで下駄箱に入れてるとかなり場所を取ります。

この長靴も私とスマイルパパの物。もう何年使ってるのかな。でも、履いた回数はすごく少ないです。

せまくてグチャッとなっております。

この長靴を入れてるスペースに、下駄箱上段に入っている掃除用のバケツを入れたいのです。
バケツは頻繁に使うので、下段に入れた方が使いやすいかなと思ったわけです。

 

長靴を収納するのに購入した物

 

 

今回、長靴を収納する為に購入した物が、このニトリのブーツ用のケースです。

 

ブーツ収納BOX[クリア]【2枚組】/【ポイント 倍】

楽天にも似たようなのがあります。

 

 

最初は薄い状態で入っています。

これを組み立てるだけです。
組み立てると言っても特に難しい事はなく、ブーツなどが入る形に立ち上げていくだけです。
使わない時はまた薄い状態に戻しておけるので、コンパクトになるのも良いですね。

 

 

組み立てるとこんな感じ。

 

 

長さのあるケースですが取っ手が付いてるので、持ち運びやすく、片付けやすいです。

 

 

穴が開いてるので、湿気がこもらないような工夫もされています。安心です。
長靴なので、心配な場合はたまにケースから出してあげても良いかもしれませんね。

 

 

さっそくケースに長靴を入れてみました。
52㎝の幅があるので、結構余裕があります。

 

 

長靴2つ綺麗に入りました。

 

 

この2つは下駄箱の上段に置く事にしました。

 

 

持ち手があるので、高い場所から出す時もスムーズに出し入れ出来ます。

 

 

少しスペースがあまったので、今まで通り使用していない子どもの靴なども一緒にここに置きました。

 

 

無事に下段にバケツを置く事が出来ました。一緒に掃除グッズをいくつか置きましたが、まだ他にも置けるのでもう少しここも使いやすくするつもりです。

 

ついでに子どものスノーブーツなどの収納も見直す

 

 

ちょうど、無印良品週間だったのでスノーブーツの収納用に、ファイルボックスも追加購入してきました。

他にも色々。
蓋付きバケツはもともとひとつはあるのですが、もうひとつ欲しかったので2個目を今回購入しました。

 

 

無印のファイルボックスには子どものスノーブーツを収納しました。
これも、冬に新しく買ったのにほとんど雪がつもらなくてあまり出番がありませんでした・・・。

次の冬までお休みです。

このファイルボックスに入れる方法は、無印の公式インスタグラムで紹介していた方法で、子ども用の長靴を収納していたのですが、我が家はシーズン中しか使わない靴を収納する事にしました。

 

 

他にも私の冬用のスノーブーツやショートブーツなんかを収納しました。
だいぶ、下駄箱がスッキリしました!!

 

 

ファイルボックスにラベルを貼って、シューズクロークの上段に置きました。

 

 

やはり、そのまま靴を並べるよりもファイルボックスで並べると綺麗ですね。
冬までここで待機してもらう事にします。

 

下駄箱はもう少し見直したいので、また変更したら記事にしていこうと思います^^

 

 

玄関・庭周辺入居後の様子
スポンサーリンク

フォローしてね

インスタグラム

ちょっとした収納術やお掃除方法など 暮らしに関する事を投稿してます。

LINE@

友だち追加ブログの更新情報配信中!!

LINE@限定メッセージなども配信してます。 1:1のメッセージも可能なので お家に関する事や何でも気軽に 質問受け付けてます!

beachmamaをフォローする

マイホームには必須!!おすすめの一括見積もりサイト

タウンライフ家作り

希望する間取りの作成や希望にあった見積もりを複数の住宅会社から一括請求してくれるサイト。

住宅展示場に行く前に、自分たちの希望するある程度の間取りや見積もりを比較検討する事が出来る。
住宅会社選定の効率アップ!!

火災保険の窓口

マイホームにはとても重要な火災保険。
難しい火災保険もまずは一括見積もりをして、金額や商品の詳細を比較検討しよう。

そこから自分たちに合う保険会社を絞り込んでいこう。

自己資金ゼロのお家計画

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました