ここをクリックするとブログのご案内ページにいくよ

洗面台の排水口の掃除方法と簡単に出来るカビ対策

綺麗に保つ為の掃除

 

 

前回お風呂のカビ対策の為に我が家でしてる事を書きましたが、水回りは特に綺麗が続くように意識しています。

お風呂のカビ対策についての記事
https://hohohohome.com/post-3537.html

お風呂やキッチンもそうですが、洗面台もなるべく汚れがつく前に掃除をするようにしています。

 

 

 

洗面台は毎朝使いますよね。我が家では家族全員が使い終わったら、洗面ボウルを軽く洗って鏡を拭いて、まわりについた水滴や洗面ボウルも全てタオルで拭き取っています。その時に洗面台の水栓も拭くと水垢がつきにくく、常にピカピカの水栓を使えます。

 

そして、洗面台掃除のついでに排水口も一緒に除菌をしています。
排水口は掃除をしないとすぐ奥にピンク汚れがついたり、黒カビになったりします。

でも、毎日排水口の奥まで掃除するのは大変ですよね。なので、我が家では毎日洗面台を綺麗にした後に排水口部分に除菌スプレーをかけてます。

 

 

我が家で愛用中のパストリーゼです。
高い殺菌効果だけでなく食品にもOKなので、お弁当箱におかずを詰める前にシュッとしたり、窓掃除に使ったりキッチンやお風呂と家中で使っています。

パストリーゼ77 スプレーヘッド付 500ml【HOF09】【イチオシ品】【gs】【rank_review】

 

こちらの記事でパストリーゼについては書いてます。
https://hohohohome.com/post-2671.html

 

そんなパストリーゼはこの洗面台でも登場しています。
鏡の拭き掃除にも使うのですが、この排水口部分にもシュッとかけています。

 

 

この部品もすぐ汚くなりますよね。仕方ないですが・・。
ここにシュシュッと。

 

 

そして、この奥にも。
私は結構たっぷりめにかけてます。細いので掃除しにくいんですよね。

 

 

忘れちゃいけないのがオーバーフロー穴。
ここも久々に奥を見ると黒カビがついてたなんて事はよくある事ですよね。ここもたっぷりめに。

これだけです。

 

こんな簡単な作業ですが、パストリーゼはカビ予防に良いので、洗面台掃除にプラスしてあげるだけで綺麗を維持出来ますよ。

 

 

最後にダイソーのゴミガードをつけて毎日の掃除は終わりです。
このゴミガード。からんだ髪の毛の掃除もしやすくなってお気に入りです。

 

排水口に黒カビがついた場合の掃除方法

 

このパストリーゼをかけるようにしてからピンク汚れがつきにくくなってきたのですが、排水口部分は黒カビやピンク汚れがどうしてもつきやすくなります。

そんな時はハイターやカビキラーで掃除してしまうのが一番簡単です。

 

 

旧居で使用したハイター。引っ越してきてからはほとんど使ってないのでまだ余ってます。
お風呂用ってなってますが洗面台の排水口部分に使ってます。

 

 

たっぷりめに泡をかけるだけ。

 

 

もちろんこのオーバーフロー穴にも。

 

 

オーバーフロー穴から泡が出てくるまでかけるのがおすすめです。

後は少し置くだけなので、簡単ですね。

 

 

真っ白で綺麗だと気持ち良いですね。

 

黒カビになると頑固になってくるので、ピンク汚れがついたらハイターしちゃって良いと思います。

細い棒で掃除したりもした事もあったんですが、やはりハイターが一番効果的で簡単なので、この方法です。

 

洗面台は家族全員毎日使うものですし、顔を洗ったり歯を磨くスペースなので、やはり綺麗な状態で使用出来ると毎朝気持ち良いと思います^^

 

 

綺麗に保つ為の掃除
スポンサーリンク

フォローしてね

インスタグラム

ちょっとした収納術やお掃除方法など 暮らしに関する事を投稿してます。

LINE@

友だち追加ブログの更新情報配信中!!

LINE@限定メッセージなども配信してます。 1:1のメッセージも可能なので お家に関する事や何でも気軽に 質問受け付けてます!

beachmamaをフォローする

マイホームには必須!!おすすめの一括見積もりサイト

タウンライフ家作り

希望する間取りの作成や希望にあった見積もりを複数の住宅会社から一括請求してくれるサイト。

住宅展示場に行く前に、自分たちの希望するある程度の間取りや見積もりを比較検討する事が出来る。
住宅会社選定の効率アップ!!

火災保険の窓口

マイホームにはとても重要な火災保険。
難しい火災保険もまずは一括見積もりをして、金額や商品の詳細を比較検討しよう。

そこから自分たちに合う保険会社を絞り込んでいこう。

自己資金ゼロのお家計画

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました