ここをクリックするとブログのご案内ページにいくよ

パナソニック洗面台の水栓を分解して掃除してみた

綺麗に保つ為の掃除

我が家の洗面台はパナソニックの洗面台「シーライン」です。

普段は洗面ボウルを簡単に洗って、水栓部分はブラシを使ってササッと掃除したり、クエン酸と重曹を使用したナチュラルクリーニングをするくらいなのですが、それでも取れない汚れが目立ってきたので、水栓部分を分解して掃除をしてみました。

スポンサーリンク

水栓部分を分解すると汚れがたくさん付いてた!!

モンキーレンチを使って分解するぞの図

分解をして掃除すると元に戻せなかったら嫌で、あまりしたくないというのが本音ですが、さすがに溝部分の汚れが気になってきたので、工具を用意していざ分解!!

モンキーレンチでシャワー部分から分解開始

どうやら、この水栓は工具がないと分解できないようなので、お家にある工具を準備してくださいね。我が家は小さいモンキーレンチしかなかったので、今回新しく大きめのモンキーレンチを購入しました。400円くらいでした。

簡単にパカッと取れました。

この白い部品とゴムパッキン部分などに汚れがたまっていました。

そして、また部品をパカッと取ると・・・

ぎゃ~

これまた溝部分に汚れが付いてるのが分かります。そのままにしてたら黒カビになりそう。

こんな感じでここまで外れました。もうひとつネジがあるようだったので、ネジも取ってみます。

ピンクの汚れがひどいですね。

パカッと取れました。

黒い物はバネのような物でポロッと取れたので、これもなくさないように一度外して置いておきました。

ここまでしか外れないようなので、ここまでの分解が終わったら、それぞれの部品を洗っていきます。

スポンサーリンク

部品を丁寧に洗っていく

細かい溝などに汚れがたまってるので、ブラシや爪楊枝などを使って丁寧に洗っていきました。

黒い汚れも出てきたので、結構汚れがたまっていたみたいです。

コップに入れてナチュラルクリーニング

綺麗に汚れを落としたら、コップに水を入れてその中に細かい部品を入れます。

次はクエン酸と重曹を使って、ナチュラルクリーニングをしていきます。

クエン酸水につけ置き

コップにクエン酸をパラパラ入れて、水栓の先端も一緒にクエン酸水につけ置きします。30分ほど時間を置きました。

クエン酸は200mlに対して小さじ1を目安にしています。だいたいでOKです。

重曹をたしてつけ置き

30分後に今度は重曹を追加していきます。シュワっと発泡しますよ~。理科の実験をしてるみたいで、このシュワシュワを見るのが何故かとっても楽しいです。

同じく水栓の先端部分も一緒につけ置きして、また30分ほど時間を置けばOKです。

スポンサーリンク

最後に部品を元に戻せばおしまい!!

つけ置き後に綺麗にすすいで、部品を元に戻せば終わりです!!

ついでに洗面台を綺麗に洗って、水栓も他に気になる汚れがあれば全て落とせばおしまいです!!

分解するのも難しい事なく、時間もかからず終わったので、次からはもう少し定期的に分解して掃除していこうと思います。

パナソニックだけでなく、ほかの水栓も分解出来る物が多いと思いますので、説明書などを確認してお掃除出来る物はぜひチャレンジしてみてください。

綺麗に保つ為の掃除
スポンサーリンク

フォローしてね

インスタグラム

ちょっとした収納術やお掃除方法など 暮らしに関する事を投稿してます。

LINE@

友だち追加ブログの更新情報配信中!!

LINE@限定メッセージなども配信してます。 1:1のメッセージも可能なので お家に関する事や何でも気軽に 質問受け付けてます!

beachmamaをフォローする

マイホームには必須!!おすすめの一括見積もりサイト

タウンライフ家作り

希望する間取りの作成や希望にあった見積もりを複数の住宅会社から一括請求してくれるサイト。

住宅展示場に行く前に、自分たちの希望するある程度の間取りや見積もりを比較検討する事が出来る。
住宅会社選定の効率アップ!!

火災保険の窓口

マイホームにはとても重要な火災保険。
難しい火災保険もまずは一括見積もりをして、金額や商品の詳細を比較検討しよう。

そこから自分たちに合う保険会社を絞り込んでいこう。

自己資金ゼロのお家計画

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました