自己資金ゼロのお家計画

お金はかけれないけど、こだわりたい注文住宅への道

我が家のウォークインクローゼットの使い心地

      2018/02/14

Pocket

 

ウォークインクローゼットは四畳あります。
最初はウォークインにしなくても、通常の収納タイプのクローゼットでもよいかなと思ったのですが、ウォークインクローゼットを実際に使ってみるとなかなか使いやすかったです。

 

そんな我が家のウォークインクローゼットの様子をご紹介します。

 

現在の寝室の様子から

 

せっかくなので現在の寝室の様子も一緒に。

と言っても寝るだけの部屋なので、普段は寝る時に布団を敷くだけなので基本的には何もないのは変わりません。

 

 

布団を敷くとこんな感じです。
家族4人でシングル布団3つを繋げて寝ています。

子供たちが一緒に寝ないようになったらベットを購入予定ですが今は布団です。

写真がないのですが、昼間は掛け布団は畳んで、敷き布団は厚みがあって立つので壁に立てかけています。
(説明がわかりにくいですね、後日写真を撮って追記します。)

 

布団収納について記事更新しました。

布団はたたむのではなく立てる事でカビ対策!!布団の収納方法

 

ネイビーも好きな色なので寝室は布団とカーテンはネイビーで揃えています。
布団はニトリでいつも購入しています。

子供って夏は汗もたくさんかくし、汚す事はどうしても避けられないので買い換えが簡単なニトリでわりと値段の安いものを買ってます。
(冬にノロに感染した時は夜にたくさん吐かれて布団がダメになりました^^;)

 

 

寝室のアクセントクロスの裏側がウォークインクローゼットです。

 

 

こんな感じで奥までこないとウォークインクローゼットだと分からない感じです。
出来た時は何とも思わなかったのですが、この間取り気に入ってます。

親戚や友人がきた時にも寝室を見られても、ゴチャっとした印象を与える事がなく、常にスッキリした空間にしておけます。特にこだわったわけではなかったのですが結果的に奥にウォークインがきて良かったなと。

 

四畳のウォークインクローゼット

 

 

夕方に撮ってしまったので少し暗くて申し訳ないのですが、ウォークインクローゼット、今はこんな感じで落ち着いています。

 

 

右側が私、左側がスマイルパパと分かれて使ってます。

 

 

我が家の収納はほとんどが無印良品のものですが、家族の収納も全てこのポリプロピレン収納ケースの3段タイプを使っています。
私とスマイルパパが3段タイプをふたつ。
子供たちは3段タイプをひとつずつ使っています。

 

全て形を揃えておけば買い足した時にもスッキリ揃える事が出来ます。
しかし、スマイルパパはかなりスカスカで使ってるようで、多分3段タイプをひとつでも十分足りてるようです。

引っ越した時に服をかなり捨てたので着る服がないといつも言ってます^^;

一応、この収納ケースに入る分だけの量をキープしています。

 

 

手前に普段着る服。奥にスーツや季節ものじゃないものがかかってます。
今はニットなどをよく着るので冬ものの服が手前にあります。

 

 

スーツや結婚式用の服はカバーをかけておいてます。
やはりホコリや日差しも気になるので。

 

 

収納ケースがない方の下のスペースにはスマイルパパは筋トレグッズを置いているようです。
私はスノボの板などの場所を取るものを。

でも、かなり余裕があるので窮屈な使い方にはなってないのでとても使いやすいです。

 

 

スマイルパパのスーツゾーンです。普段はスーツを着る仕事ではないのでそんなに多くはないと思います。
ここもまだまだ余裕がありますね。

 

使用してるハンガー

 

 

使用してるハンガーはほとんどがマワハンガーを使用しています。

 

 

マワハンガー

 

このマワハンガーは女性用、男性用と種類も多く形も豊富です。
細いハンガーですがカーブが肩の部分にフィットしてくれるので型崩れもしにくく気に入ってます。

素材がツルツルしたハンガーとは違うので、しっかり服をキャッチしてくれるので、ニットなどや軽いシャツなどもずり落ちる事なく使用できます。
しかも、細身のハンガーなのでクローゼット内も無駄なスペースを取る事なく使えます。

 

 

我が家ではマワハンガーのエコノミック46Pをスマイルパパが、エコノミック40Pを私。
シルエット28Fを子供たちが使ってます。

 

ハンガーパイプ上の収納棚

 

 

枕棚と言うのかな?
やはりこのスペースがあるのとないのとでは違いますよね。
普段使わないキャリーケースやバック、スキーウエアなどはボックスに入れて収納しています。

 

 

一応、中身が分かるようにラベルをつけてます。
この上のスペースは反対側は余裕がありますが、この状態をキープしていきたいなと思ってます。

 

我が家は服はそんなに多くはないので、こんな感じですが三畳だとちょっと物足りないかなって感じだと思いました。やはり四畳以上あると余裕をもって収納できるのかなと思います。

最近はファミリークロゼットを作る人も増えてますよね。
やはり、洗濯物を一つの場所に一気に片付ける事が出来るのは良いな~と思ったりもしますが、その分大きなスペースが必要になりますよね。

 

どうしてもウォークインクローゼットは歩くスペースも必要になるので、扉タイプのクローゼットよりもスペースが必要となります。
でも、やはり服の通気性を保ちやすいのと大きなものも収納しやすい、管理しやすいという部分などは大きなメリットですよね。

少し隠れた空間で着替える事が出来るのも良いのかなと個人的には感じてます。

 

我が家のウォークインクローゼットはこんな感じですが、とても使いやすく満足した空間となっています。

 


ランキングが励みです。お帰りになる前によろしければ!!!
応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ



インスタもフォロー大歓迎♪
Instagram

Pocket

 - 入居後の様子, 寝室