ここをクリックするとブログのご案内ページにいくよ

ニットは吊るす収納に入れる事で型崩れを防ぐ

和室・収納スペース

 

寒い季節はニットが大活躍ですよね。
私も寒い季節はニットしか着ないと言っても良いくらい冬はニット好きです。

 

 

ニットは掛ける収納はNG

 

ニットって収納するとなると、かさばるのが悩みですよね。
しかも、どうしても素材的にハンガーなどに掛けると、ニットの重みで伸びてしまうので基本は畳んで収納するのがベスト。

 

分かってはいるものの、畳んで収納するとスペースもなくなるし、今まではハンガーに掛けていました。

 

マワハンガー

 

使用してるハンガーはマワハンガーなので、薄い素材のものも型崩れしにくくておすすめです。

 

 

薄手のニット素材のカーディガンとかなら型崩れもしにくいので、マワハンガーで大丈夫かなとは思います。

マワハンガーについてや衣類収納についてはこちらでも書いてます。
https://hohohohome.com/post-4093.html

 

でも、やはり厚手のものはハンガー収納じゃない方が良いのかなと思って、今回ニットの収納を見直してみました。

 

ニトリの収納ボックスを採用

 

使用したのはこちら

 

 

ニトリの吊り収納の6段タイプのもの。1,000円以内で購入出来るのも良い。

 

 

吊り下げ収納 6段 衣類 小物収納 幅23×奥行30×高さ80cm クローゼット収納 ( 衣類 収納 整理 不織布 衣類整理 衣類収納 小物収納 小物整理 吊下げ収納 小物 パイプハンガー 吊るす 吊るせる 洋服 )

楽天にも同じような物あります。

 

 

ポールにマジックテープで止めるだけなので簡単です。
6段あるので、収納力もバッチリ。

 

さっそくニットを置いてみました。

 

 

 

こんな感じでニットを畳んで収納する事が出来ました。

 

 

 

 

厚手の物だと2枚入る物もあるかもしれませんが、基本は一枚で入れたほうが、キツくならなくて良いと思います。

 

 

 

 

薄手のタートルネックなどは2~3枚以上は重ねる事が出来ます。
ニットだけでなく、帽子やストールなどを入れておく事も出来るので色々な使い道が出来て便利ですね。

 

 

 

 

省スペースなのに、見やすく、取りやすく、戻しやすい。求めてた収納方法で満足です。

とりあえず、奥のポールに掛けてみましたが。手前でも使いやすくて良いかも。

 

洗濯しない場合のニット

 

ニットって毎回洗濯しない場合も多いですよね。
型崩れが気になるので数回着てから、クリーニングに出すという人も多いかもしれません。

私もそんな感じで、洗濯しないニットはすぐ畳んで収納はしないで、一度衣類クリーナーをスプレーしてしばらくはハンガーに掛けています。

 

 

 

衣類スプレーはマーチソンヒュームのものを。
抗菌、消臭効果だけでなく防シワ効果もあります。

汚れを落としやすくしてくれるスプレーなのでとっても便利です。

カシミヤや麻、化学繊維などもOKなので、ニットだけでなくコートやスーツなどにも使用しています。

クローゼットだけでなく、シューズクロークにも置いてます。

 

オリジナルガーメントグルーム ホワイトグレープフルーツ 480ml(1コ入)【マーチソン・ヒューム(Murchison-Hume)】

 

ホワイトグレープフルーツの香りも、とってもスッキリして好きです。

 

 

 

和室・収納スペース入居後の様子
スポンサーリンク

フォローしてね

インスタグラム

ちょっとした収納術やお掃除方法など 暮らしに関する事を投稿してます。

LINE@

友だち追加ブログの更新情報配信中!!

LINE@限定メッセージなども配信してます。 1:1のメッセージも可能なので お家に関する事や何でも気軽に 質問受け付けてます!

beachmamaをフォローする

マイホームには必須!!おすすめの一括見積もりサイト

タウンライフ家作り

希望する間取りの作成や希望にあった見積もりを複数の住宅会社から一括請求してくれるサイト。

住宅展示場に行く前に、自分たちの希望するある程度の間取りや見積もりを比較検討する事が出来る。
住宅会社選定の効率アップ!!

火災保険の窓口

マイホームにはとても重要な火災保険。
難しい火災保険もまずは一括見積もりをして、金額や商品の詳細を比較検討しよう。

そこから自分たちに合う保険会社を絞り込んでいこう。

自己資金ゼロのお家計画

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました