自己資金ゼロのお家計画

お金はかけれないけど、こだわりたい注文住宅への道

カッコいい!!ウッドタイルがとうとう完成!!

   

Pocket

 

新築工事106日目

とうとう我が家がとても楽しみにしていたウッドタイルの施工の日がやってきました!!

貼る範囲などだいたいは決めていたものの、実際に貼った感じでやっぱり貼る範囲を変更したい!なんて事もありえるかなと思ってウッドタイル施工日は立ち合いに行ってきました!!

 

北側のスキップフロアとなるリビングのテレビ背面にウッドタイルを施工してもらいました。
私たちのお願いしたハウスメーカーではウッドタイルの施工はどうやら私たちが初めてのようで、大工さんも施主に見守られながらでやりにくかったかもしれません^^;

 

 

私たちが行った時には施工が始まっていました。モザイクのかかってる人はエアコンの取り付け業者さん。エアコンの取り付け日でもありました。

 

クロスの貼られてないところにウッドタイルを貼ってもらいました。テレビは壁掛けなのですが配線を隠す為にすでに壁には配線を入れる穴が開いています。

この穴の高さも、工作段ボールで購入予定のテレビのサイズに切って家で何度も高さのシミュレーションをしました。

 

真ん中から貼っていくみたいですね。

 

 

この日は我が家を作ってくれてたベテラン大工のKさん!!

一人で丁寧に作業してくれてました。

実はこのKさんだったら良いねとスマイルパパと話しながら来たので、Kさんで内心安心したびーちママとスマイルパパなのでした。

 

大量の接着剤を使うみたいで持ってきてる分じゃ足りないなどと言ってました。

サイズが大きい部分は綺麗に揃えて切ってくれてました。

 

 

 

ちょっと写真が暗いですが、1時間半くらいでこんな感じに仕上がりました。ちょうど電気の配線の業者さんも来ていて、ウッドタイル上のスポットライトがついてますね。良い感じにウッドタイルを照らしてくれそうですね。

 

配線の穴はウッドタイルにもきれ~に開けてもらっています。

めっちゃ綺麗です。穴。これぞ職人技ですね。

 

 

ウッドタイルのアップ。

素材としてはツヤツヤしてるので雑巾で拭いたりも出来そうです。スマイルパパはもう少し「木」って感じのザラザラ、ボコボコした質感でも良かったみたいですが、私はやはり掃除の事が気になるのでこっちで良かったかな。

 

色合いはイメージ写真よりも全体に施工すると明るい印象でした。

 

この日はこのまま予定通り施工してもらって大丈夫そうだったのと、Kさんなら安心というのもあってずっと見られてるのも嫌だろうしという事でここで帰ってきました。

 

後日また見に行ってきました。

完成したウッドタイルがこちら!!

 

 

 


で~ん!!!!


ででで~ん!!!!!!


かっこいい!!!!!!

 

すいません^^;
施主しか分からないこの喜び^^;

 

でも、やはり自分たちが何度も頭で想像して、何度も何度も悩んで考えたものが形になるってそりゃ~嬉しいもんです。
何度もあ~でもないこ~でもないと会議を重ねたものだったのでね。

 

 

(誰かさんの足が・・・。)

ちなみにこの日は床の養生もすでになくなっていて、床も初めて全体を見たのでより興奮してしまいましたね。
この床の色にして良かったな~!!

木目が綺麗でウッドタイルともとっても合っています。木のこの温かみのある感じ大好きです。

 

 

 

2階から見るとこんな感じです。

 

途中、予算の事を考えてやめようかなと思ったウッドタイル。

打ち合わせ中も壁掛けが出来ないとか色々問題があったこのリビング空間。

何度も何度ももう考えるのやめたいと思ったけど、最後まで諦めないで良かった~泣

 

あとはここにテレビがついて、うまく配線が繋がれば全てOKとなりますが・・・大丈夫かな?
この配線問題もちょっと心配な部分はあるのですが、そのへんはうまくいったらまた記事にしようと思います^^

 

 


ランキングが励みです。お帰りになる前によろしければ!!!
応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
インスタもフォロー大歓迎♪
Instagram

Pocket

 - 建築, 木工事 ,