ここをクリックするとブログのご案内ページにいくよ

全てダイソーで買える!!おすすめ防災グッズ

ウイルス・防災対策

最近は地震だけでなく、大雨による被害も多くさらに防災に対する考えを見直さないといけないなと感じます。

私がはじめて防災リュックを用意した時よりも、今は100円ショップで買える防災用品も増えています。

以前よりも、災害に備えたアイテムを費用的にも準備しやすくなったなと感じます。

100円ショップのダイソーではたくさんの防災グッズが売っていますが、その中でも個人的におすすめな防災グッズをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

防災リュックに入っていると便利なアイテム

コンパクトタオル

トラベル用品のコーナーにあることが多いこちらのコンパクトタオル。

少しの水を含ませて広げればタオルとして使える圧縮タオルです。素材としてはタオルというよりは少ししっかりとしたキッチンペーパーのようなので、顔や身体を拭いたり、ケガをした時の包帯代わりに使えます。

サイズもスモール、レギュラー、ラージの3サイズ展開です。

水がないと使えませんが、使用する水の量も少量で大丈夫なので、いくつか用意しておくと便利です。

携帯ミニトイレ

ジッパーがついた吸水性ポリマーの入った袋と、使用済みの袋を入れる黒いビニール袋がセットになった携帯ミニトイレ。

災害時だけでなく、アウトドアやドライブ中などのいざという時にも使えるので、車内やバッグの中に入れておくと安心です。

非常用ホイッスル

優先順位の高いホイッスルは防災リュックだけでなく、普段から使うバッグやランドセルなどに付けておくのもおすすめ。

ダイソーのホイッスルにはIDカードがついていて、ホイッスルの中に丸めて入れておくことで災害時の身元確認用としても使えます。

年配の方や子供にも持たせておきたいアイテムです。

LEDライト

ダイソーにあるライトは種類も多く、災害時にも使いやすい商品が多いです。その中でも、キーホルダーのようにバッグに付けて使えるコンパクトライトはいくつあっても役立ちます。

我が家では子供のランドセルにも付けています。意外に明るいので、夜の車内などでも活躍します。

アルミブランケット

大判サイズのアルミブランケットも軽くてコンパクトなので、ぜひ防災グッズに入れておきたい1つ。

シャカシャカした音は気になりますが、大判サイズでこの値段ならコスパ良しです。

保温ブランケットだけでなく、雨対策やレジャーシートのように床に広げて使用することもできます。

レインコート

避難する時に、雨や雪だと身体が冷えてしまい体力を奪われてしまうので、ぜひ家族全員分用意しておきたいレインコート。

大人用はもちろん、キッズ用も年齢に合わせたサイズで展開されているので、子供の成長に合わせて買い直しやすいのも100円ショップの魅力です。

手袋

東日本大震災を経験した私が、個人的に強くおすすめしたいのが手袋。

手先の保温としてだけでなく、作業時のケガも防止してくれます。やはり手がうまく使えないと避難時は大変です。

大人用には軍手を、子供には毛糸の手袋がおすすめです。ダイソーには、未就学児も使いやすいミトンタイプも売っていますよ。すぐサイズダウンしてしまうキッズ用はなるべく安く揃えたいですよね。

手袋以外に靴下もぜひセットで用意してほしいです。もちろんダイソーで買えますよ。

衛生用品

優先順位としては低いですが、災害時に身体を綺麗にすることは、精神衛生上とても大切なことだと感じますので、余裕があれば用意しておきたいグッズの衛生用品。

コンパクトに折りたためるコップや、歯磨きシートなら防災リュックに入れやすいかなと思います。こちらもダイソーのトラベルグッズコーナーにあるので、探してみてくださいね。

ダイソーで簡単にできる災害対策

最近、私がダイソーで買い足した防災アイテムのひとつがリュックです。

大人には少し小さいサイズですが、小学生にはぴったりだったので、子供用の防災リュックとして使用しています。

小学生くらいからは軽い荷物なら持てると思いますので、子供用のリュックも準備してみてくださいね。

ダイソーにあるアイテムで、最低限の防災グッズを揃えることも可能なので、今から防災リュックを準備すると考えている方はぜひ参考にしてみてください。

ウイルス・防災対策
スポンサーリンク

フォローしてね

インスタグラム

ちょっとした収納術やお掃除方法など 暮らしに関する事を投稿してます。

LINE@

友だち追加ブログの更新情報配信中!!

LINE@限定メッセージなども配信してます。 1:1のメッセージも可能なので お家に関する事や何でも気軽に 質問受け付けてます!

スポンサーリンク
beachmamaをフォローする

マイホームには必須!!おすすめの一括見積もりサイト

タウンライフ家作り

希望する間取りの作成や希望にあった見積もりを複数の住宅会社から一括請求してくれるサイト。

住宅展示場に行く前に、自分たちの希望するある程度の間取りや見積もりを比較検討する事が出来る。
住宅会社選定の効率アップ!!

火災保険の窓口

マイホームにはとても重要な火災保険。
難しい火災保険もまずは一括見積もりをして、金額や商品の詳細を比較検討しよう。

そこから自分たちに合う保険会社を絞り込んでいこう。

自己資金ゼロのお家計画

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました