自己資金ゼロのお家計画

お金はかけれないけど、こだわりたい注文住宅への道

サンゲツのカーテンってどうなの?ショールームでカーテン選び

   

Pocket

 

前回、サンゲツのオーダーカーテンの見積もり金額についての記事を書きました。

 

オーダーカーテン見積もり2社目〜サンゲツカーテン

 

ハウスメーカーでお願いするとサンゲツのオーダーカーテンがわりと安い金額で購入できるみたいなので、サンゲツのカーテンも候補になったわけです。

前回の打ち合わせの時にカーテンのサンプル本も借りてきました。

 

 

クロスと同じく、ま~ぶあつい・・・。
たくさんのサンプルの中から決めるのって本当に大変・・・

 

 

かわいいな~とは思うものはたくさんあったのですが、サンプルが小さすぎてイメージわかない・・・。

 

 

レースにいたっては、ほとんど同じに見えてしまう~。
我が家はダイニングの所に掃き出し窓がくるのですが、そこのレースカーテンは実物を見て決めたいと思っていました。

 

レースカーテンは薄い生地にしたい

 

レースといえばミラーレースを選ばれる人も多いですよね。
私も今まではほとんどミラーレースを選択していました。

 

でも、今回はミラーレースではないものにしたいと少し前から思っていました。
新居の掃き出し窓は道路側ではないので、そこまで外の視線を気にしなくても良いのとミラーレースだと、どうしても生地が厚くなりますよね。

今、住んでる賃貸マンションはレースカーテンがある事であまり風が抜けなくて・・・。
風を通したい私はいつもカーテンをいっそ外したい!と思っていました。

光の通し具合もやはり生地が薄いほうが良いかなと思って。

 

少しでも明るく、少しでも風が抜けるようにとレースカーテンは薄手でミラーじゃないものを希望しています。

 

しかし、生地をしっかり確認したくてもとてもサンプル本だけでは決められない!!!
と、メインはレースを見るのが目的でショールームに行ってきました。

 

 

カーテンはこんな感じでギュッとつまってたくさんの種類のカーテンがあります。

サンゲツのカーテンはわりと値段の安いものから高いものまでと、幅広くあるのでカーテンをつける部屋で安い値段にしたりとわけて選べるのは良いかなと思います。

 

 

子供部屋に採用したいな~この像のカーテン。クロスにもありましたよね。
でも、オーダーするのは1階だけにしようかなと思ってるんだよな~・・・。

この生地だけでも欲しいな~。

 

 

サンプル本で気になったレースのカーテンをいくつか実物でチェック。

 

 

生地の薄さと透け具合を確認。私が求めてるものは柔らかい素材。
どちらも良い感じです。

写真だと少し模様が違うだけですが、素材は触ってみると結構違います。

 

 

わが子が心霊写真のように写っていますが、透け具合を確認するにはちょうど良いですね。このくらいでも透けてるのは嫌だという方もいるかもしれませんが、実際にレースをつけると重なる部分も出るので、私はこのくらいを希望していました。

 

レースもこの3つだけでも雰囲気がだいぶ違いますよね。
この3つのレースカーテンの中から決めようかなと思っています。

 

ドレープカーテンもいくつかA4サイズくらいのサンプルをもらってきたので、あとはスマイルパパと相談して決めようと思います。
ドレープカーテンはわりとシンプルなもので良いかなと思ってるので、値段の安いものをいくつか選択してみました。

 

和室のプリーツスクリーンも素敵

 

ショールームにはロールスクリーンの生地とプリーツスクリーンもありました。

 

 

和室にはこのプリーツスクリーンを採用しようと思ってますが、本当に素敵です。

 

色がどれが良いのかすっごい悩む。

 

 

ちょっと、落ち着いたカラーでも良いかな~とは思うのですが、四畳半しかない狭い空間なので難しいですね。

 

 

プリーツスクリーンはこのようにレース状のものとしっかり目隠しをしてくれるものと2種類が繋がっていて、状況でそれぞれの長さを変えて使用する事が出来ます。

こんな感じの暗めの色も好み。
寝室とかにも良さそうですよね。このプリーツスクリーン。

お手入れはしにくいのかな?ホコリとかはつきやすそうに見えますが・・・。

 

明るい色も良いな~とは思うのですが、和室のプリーツスクリーンは暗めの色で検討中です。

 

カーテンレールやボックスも実物で確認

 

もちろん、カーテンだけでなく雰囲気を一気に変えてくれるものがカーテンレールなどですよね。
我が家は残念ながらあまり大きなカーテンレールは付けれないのですが、見てると素敵だな~と思います。

 

デザイン性の高いカーテンレールと組み合わせるとよりお部屋がグッと素敵な空間になりますよね。

 

 

 

 

サンゲツのカーテンは可愛いものからシンプルなもの、ゴージャスなものまでと幅広いデザインのカーテンがたくさんありますし、値段も意外にお手頃なものも多いので自分の好みに合うものは発見しやすいのではないでしょうか。

 

想像よりも採用しやすいと思いましたので、我が家は再度希望したカーテンでの見積もりをお願いしてその金額を見て、大丈夫そうでしたらハウスメーカー経由でお願いしてサンゲツのオーダーカーテンにしようかと思います。

 

ただ、今のところ2階はレールだけにしてもらって既製品を購入してきて自分たちでつけようかなと考えています。

 

そのへんも決まりましたら、また記事にしたいと思います。

 

 


ランキングが励みです。お帰りになる前によろしければ!!!
応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
インスタもフォロー大歓迎♪
Instagram

Pocket

 - ハウスメーカーとの打ち合わせ, ショールーム, 内装について , ,