自己資金ゼロのお家計画

お金はかけれないけど、こだわりたい注文住宅への道

外構見積もり2社目

   

Pocket

 

先日、設計士さんがきちんと作成した最終の間取りについての確認などの打ち合わせに行ってきました。
その時にもちょこちょこ、構造上仕方ない変更点がいくつかありましたがそのへんはまた別の時に記事にしようと思います。

 

前回、記事にした外構とは別の所の見積もりが出たので、それも記録用として記事にしておきます。
前回の外構見積もり予算

 

外構見積もり金額

 

イメージ画像はこんな感じです。

 

前回の外構屋さんとそんなにイメージ画像も大きな変化はないですが・・・
駐車場奥にサイクルポートを作ってもらって見積もりを出してもらいました。

玄関前の植栽がたくさんです。

 


合計工事費 2,230,000円

 

ありゃ~高い高い・・・。必要最低限の事しかしないのに~泣

 

今回も内訳をのせていきます。

 

内訳

・仮設・準備工
87,000円

・土留め工事
163,275円

・駐車場工(2台分)
512,248円

・階段手摺工事
262,624円

・ポスト
51,840円

・境界線工
52,500円

・サイクルポート
113,600円

・物置工
138,000円

・タイルデッキ
170,680円

・植栽 砂利 防草シート
308,560円

 

だいたいこんな感じでした。

今回の所はサイクルポートも見積もりに入れてもらいましたが、どうも駐車場スペースが広くないので車が前にあると自転車を出しにくそうなので、とりあえず今の段階ではサイクルポートはとりあえず作らないでのちのち必要だったら、再度検討しようかな~と。

 

 

タイルデッキは前回の所よりもせまいですが費用は同じくらいな印象。

う~ん。
やはり高低差があるのでどうしても全体的にいいお値段になってしまいます^^;

そして、どの外構屋さんでも植栽を凄く勧められるのですが・・・我が家は誰もそういった手入れをしないのでひとつもいらないかな~・・・^^;
同じ費用をかけるならタイルデッキをもう少し広げたいです。

 

緑があったほうが良いんでしょうけどね~・・庭の手入れだけでいっぱいいっぱいかな~泣

 

でも、この外構屋さんは自分の仕事にこだわりを持たれてるみたいで、予算をあまりかけれない我が家は費用削減ばかりを考えてるのでちょっと相談しにくい印象でした。

 

まあ、残念ながらこんな感じでイマイチピンとくるものがなく・・・
あとは、ハウスメーカーの外構予算見積もりをみて再度検討しようと思います。

 

ただ、ハウスメーカー以外の外構に頼んだとしてもそんなに金額も安くなる感じではないので、このままハウスメーカーに頼む事になりそうです。メーカーの外構屋さんなら引き渡しと同じタイミングで外構も完成できるみたいなので。

 

 


ランキングが励みです。お帰りになる前によろしければ!!!
応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
インスタもフォロー大歓迎♪
Instagram

Pocket

 - 外構, 外構打ち合わせ