ここをクリックするとブログのご案内ページにいくよ

スキップフロアの手すりはロートアイアンにしたい

内装・外観について

 

今年のお正月は予定がつまってしまって、毎年楽しみにしてる箱根駅伝見れませんでした。涙
箱根駅伝好きなんです。
なので、なるべく箱根駅伝の日は予定を入れないようにしてるくらい^^;
しかし、今年は二日とも見れずじまいでした・・・。

テレビの特集を見ながらあ~見たかったな~と毎回思います。

来年は新しいお家で箱根駅伝見れるかな~?

 

さて・・
スキップフロアは60センチあげる予定ですが、そのスキップフロアをあげた部分に壁の立ち上がりを作るか。
そのままにするか?など、なかなかイメージがついてませんでした。

 

img_2549
By:http://www.freedom.co.jp/projects/column/no16.html

 

こんな感じでフラットな状態にしてもいいかとも思いましたが、スマイルパパ的にはきっちり区切りをつけたい様子。
私は開放感をなるべく出したい。

しかし、子供がいるので60センチとはいえ段差から落ちる可能性もあるしな~・・・
とか。

 

img_2550
By:http://dream-myhome.blog.so-net.ne.jp/2015-02-24

 

腰壁?というのか少しだけ立ち上がりを作るという話しを最初はしていたのですが、なんとなくインパクトに欠けるような?
お家のイメージに合わないような?

 

イマイチ、ピンとこなくてずっとモヤモヤしていました。

 

こういう、細かい部分ってきちんとしたコーディネーターさんがいると相談に乗ってもらえるもんなのかな?

 

私たちのハウスメーカーはローコストメーカーなので、コーディネーターさんはいるんですが営業さんとある程度、煮詰めて煮詰めて、最後らへんに登場してくれるみたいです^^;

まだ、お会いした事ありません。

 

設計士さんとの打ち合わせも、もう少し営業さんと打ち合わせしてからやっと、2回くらいだけするみたいです。

そんくらい、営業さんの経験が大事になってきます。
あと、私たちのこうしたいというイメージもかなり重要になる。

 

きっと、大手のメーカーさんは最初からコーディネーターさんもつくのかな?

でも、自分たちで細かいところを考えてると、良い案が浮かぶとかなりテンションあがりますし、より自分たちの理想に近づくのでそれもありですね^^

 

面倒っちゃ面倒ですけど・・・

面倒くさがりな私ですが、よくこの数か月家の事ばかり考えてられるな~と思います^^;

 

イメージに合ったのがアイアンの手すり

 

色々考えてる時に以前展示場のひとつにあった、手すりがアイアンになってるもの。
ロートアイアン。いいですよね。

冷たい感じ?笑
固い感じ?笑

 

img_2547
By:http://www.cooplanning.com/smart/

 

階段がアイアンなのもカッコいいな~
予算が許されるならしたい~

 

でも、結構値段するんですよね。アイアン手すり。
スキップフロアの区切りの部分だけなので範囲としてはそんなに広くないんですけどね・・・

見積もりはもう少しであがってくるみたいです。
あ~怖い。

 

 

でも、お家のイメージにぴったりです^^

スキップフロアとダイニング空間の境目はこのアイアン手すりを採用する予定です。
1階の空間はだいぶ煮詰まってきました。

 

 

もうね。予算オーバーすぎて笑えてきます。
ここから、どうやって削減したら良いのかな・・・

 

外構の見積もりが180万くらいで入ってるので、そこを50万は浮かせたいんですけど・・
無理?
高低差がある土地なのでね~・・・

階段とか必要になるんですよ・・・

外構の打ち合わせも、もう少ししたら始まるみたいです。

 

あと削減できるのって・・・
カーテンとかかな~。やっぱり・・・。

 

あと、100万は削減したいんですけど・・・どうしたら良いのかな。

今の段階での見積もり金額も近いうちに公開しようと思います。
全然、ローコストじゃね~って感じです。
チーン・・・・Ω\ζ°)

 

 

内装・外観についてハウスメーカーとの打ち合わせ
スポンサーリンク

フォローしてね

インスタグラム

ちょっとした収納術やお掃除方法など 暮らしに関する事を投稿してます。

LINE@

友だち追加 ブログの更新情報配信中!!

LINE@限定メッセージなども配信してます。 1:1のメッセージも可能なので お家に関する事や何でも気軽に 質問受け付けてます!

beachmamaをフォローする

マイホームには必須!!おすすめの一括見積もりサイト

タウンライフ家作り

希望する間取りの作成や希望にあった見積もりを複数の住宅会社から一括請求してくれるサイト。

住宅展示場に行く前に、自分たちの希望するある程度の間取りや見積もりを比較検討する事が出来る。
住宅会社選定の効率アップ!!

火災保険の窓口

マイホームにはとても重要な火災保険。
難しい火災保険もまずは一括見積もりをして、金額や商品の詳細を比較検討しよう。

そこから自分たちに合う保険会社を絞り込んでいこう。

自己資金ゼロのお家計画

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました