ここをクリックするとブログのご案内ページにいくよ

ジフって靴も洗える!?真っ黒に汚れた上履きも綺麗に

綺麗に保つ為の掃除
記事内にアフィリエイト広告を含みます。当ブログは広告収益をもとにサイト運営をしております。
スポンサーリンク

上履きを洗うのに皆さんはどんな洗剤を使っていますか?実は上履き洗いにおすすめなのがキッチンの汚れ落としや水垢掃除として使うクリームクレンザーの「ジフ」なんです!

ジフの裏面の用途には「布製の運動靴」と記載されていて、靴を洗うのにもジフはぴったりです。今回はこちらの「ジフ」を使った上履きの洗い方をご紹介します。

スポンサーリンク

準備するもの

  • ジフ
  • ブラシ
  • メラミンスポンジ

ブラシは上履き用ブラシや細長いブラシだと使いやすいですよ。メラミンスポンジはなくても大丈夫ですが、ゴム部分の頑固な黒い汚れを落とすのに使えますので、ご家庭にあれば一緒に用意しておきましょう。

※荒れ性の方や長時間使用する時は、手袋も用意してください。

洗い方手順

ジフをブラシにつける

上履きにほこりがついている場合も多いので、濡らす前にブラシで全体の汚れを軽く落としておきます。上履き全体を濡らしてから、上履き洗い用のブラシにジフを適量つけます。

布部分をブラシでこすり洗い

ブラシについたジフを軽く上履き全体に馴染ませてから、汚れをこすり落とすようにブラシで洗っていきます。軽い汚れなら力を入れなくても綺麗に落ちていきます。

ジフが足りないようであれば、その都度ブラシにつけて洗ってください。

ゴム部分をメラミンスポンジを使って洗う

上履きのつま先やかかとのゴム部分の黒い汚れは、ブラシだけでは取れない場合があります。そんな時は、メラミンスポンジでこすると綺麗に落とせます。

つま先やかかと、上履き裏の黒い汚れをしっかり落とすと、買ったばかりのような綺麗な上履きの白さに近づきます。

すすぎ・乾燥をして終了

最後にすすぎ洗いをして、しっかり乾かせば終了です。真っ黒だった上履きの汚れも、ジフとメラミンスポンジであっという間に綺麗にすることができました。

裏側も綺麗に洗えましたよ。
面倒なつけ置き洗いもなく、時間をかけてゴシゴシする必要もないので、とても簡単です。わざわざ専用洗剤を用意したくないという方にも便利ですね。

ジフが家にあるという方は、靴や上履き洗いぬいぜひ使ってみてくださいね。

ブログ内の紹介アイテムはこちらにまとめてます
綺麗に保つ為の掃除
スポンサーリンク

フォローしてね

インスタグラム

愛用品はこちら

スポンサーリンク
beachmamaをフォローする
自己資金ゼロのお家計画

コメント

タイトルとURLをコピーしました