ここをクリックするとブログのご案内ページにいくよ

キッチンカップボードの値段公開【パナソニックラクシーナ】

ハウスメーカーとの打ち合わせ

マイホーム計画中の方が悩む場所の1つといえばキッチンではないでしょうか?

私はあまり料理が好きではないので、最初は特に希望がなく…
イメージがついてなかったというのもありますが、ショールームなどを見ながら設備を色々決めていきながら少しずつ自分の求めるキッチンにしていったような感じです。

特にキッチンの背面収納をどうするかは長い時間をかけて悩んだ場所でした。

そんなキッチンカップボードのサイズや値段を、ここで改めて公開しておこうと思います。

※金額を公開していますが、工務店やハウスメーカーによって割引額も違うと思うので、最新の金額などはメーカーに直接問い合わせてくださいね。こちらの記事はあくまでも参考程度に見てください。

スポンサーリンク

キッチン背面収納のカウンターはロングタイプが素敵

今までの流れはこちらの記事も参考にしてください↓

パナソニックのショールームに最初に行った時は、よく採用されるといわれる形のものにしていました。
その後、色々考えてるうちにキッチンの背面収納はロングカウンターにしたいなと思うように。

最終的な希望の形がこちら

・上下が別となったタイプ(コの字ではないもの)
・ゴミ箱収納のスペースのあるもの
・2700幅のカウンター

その中でも2700幅のカウンターにするかはとても悩みました。
カウンター幅を増やすと自動的にお値段もグンとあがるので…

しかも、我が家の間取り上カウンター幅を増やすとパントリーとして間取りに入れてもらった収納をなくす事になります。

img_1573-2
最初は小さな収納をつけてました

色々見ているうちに、そのパントリー収納をなくしても2700幅のロングカウンターにしたいという思いが強くなりました。

収納をなくしても大丈夫なのかを毎日、今の家のキッチンに立ちながら考えていました。
今住んでる賃貸マンションは収納が少なくて、いらないものを処分した我が家。

よく考えれば、収納する場所があるから物が増えるのも私には原因のひとつでした。

今後も物を増やしすぎない暮らしはしたいので、思い切ってパントリーとなる収納をなくしてみる事にしました!!

希望を詰め込んだパナソニックラクシーナカップボードの金額

問題はやはり金額ですよね。最初に営業さんが見積もってくれたカップボードの形がこちらでした。

最初に提示されたカップボードの見積もり金額

img_2958
画像が見にくくてすみません…

コの字タイプの収納になっていて、カウンターは900幅。家電収納とゴミ箱を置くスペースがあり、合わせて1800幅の背面収納となります
値段は350,000円

やっぱり収納って高いですよね。仕方ない金額です。

でも、これは1800幅のもので、私の希望した幅は2700幅となります。ですので、この提案よりも長くなるのですね。

なんとなくプラスいくらになるかは想像できそうですが…^^;

最終的なカップボードの見積もり金額

c58a548f-99af-47b4-a96d-44835bd6e385
またまた見にくくてすみません

最終的に私の希望した形で、イメージ図と写真を作っていただいたものがこちらです。

2700幅のカウンターと吊り戸となる収納は2つ分。家電収納とゴミ箱スペースを作ってもらいました。

af3b128a-515c-4c74-b77e-091582e6fc8b
イメージ写真はこちらです


お値段
582,046円

なんと!!!!ごじゅうはちまん……。

まあ、悩んでる間にある程度の金額の想像はできていましたが、実際に見ると驚きますね。

もしかすると、今後の仕分け対象になる可能性もあります…
今のところは採用したいと思っています!!

この形になるまでにも実は何個かイメージ図を作ってもらっていましたので、そちらも一緒にのせておきます。

最初
img_2958

次はこの形
img_2959

最終的にこの形
c58a548f-99af-47b4-a96d-44835bd6e385

私の迷っている様子が分かりますね^^;

パモウナで見積もり取ってもらった時は、60万こえたのでそれよりは安くおさまってはいます。

しかし、キッチンはやはり1日の中で過ごす時間も長いので、結果的にはきっと良かったと思える場所となってくれることでしょう。

背面収納に悩まれている方の参考になっていたら嬉しいです。

入居後に実際に収納した中身の様子はこちらの記事を↓

ハウスメーカーとの打ち合わせ
スポンサーリンク

フォローしてね

インスタグラム

ちょっとした収納術やお掃除方法など 暮らしに関する事を投稿してます。

LINE@

友だち追加ブログの更新情報配信中!!

LINE@限定メッセージなども配信してます。 1:1のメッセージも可能なので お家に関する事や何でも気軽に 質問受け付けてます!

スポンサーリンク
beachmamaをフォローする

マイホームには必須!!おすすめの一括見積もりサイト

タウンライフ家作り

希望する間取りの作成や希望にあった見積もりを複数の住宅会社から一括請求してくれるサイト。

住宅展示場に行く前に、自分たちの希望するある程度の間取りや見積もりを比較検討する事が出来る。
住宅会社選定の効率アップ!!

火災保険の窓口

マイホームにはとても重要な火災保険。
難しい火災保険もまずは一括見積もりをして、金額や商品の詳細を比較検討しよう。

そこから自分たちに合う保険会社を絞り込んでいこう。

自己資金ゼロのお家計画

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました