自己資金ゼロのお家計画

お金はかけれないけど、こだわりたい注文住宅への道

土地を探す時の優先順位は何ですか?

      2017/01/23

Pocket

By: Wylie

 

私たちの土地は20区画以上が一気に整備されて売りに出された場所です。

 

大型宅地分譲地ってメリットも多いですが、デメリットと感じる人も多いですよね。
でも、私は子供がいるので同じようにファミリー世帯が多そうな地域だと安心かな~というイメージはあります。

 

ご近所付き合いが面倒と感じる人もいるかもしれませんが・・・。

わたしたちの土地探しは、最初にスマイルパパと意見がぶつかった所でもありました。

 

びーちママの希望する土地

 

希望する土地というか、今の状況を考えていくと

・長女の幼稚園を変えないで通える範囲内
・沿岸部から離れた場所

という希望エリアが出ました。

私だけの希望でいったらもっと別のエリアが良いんですが。子供優先になるのは仕方ないですよね。

 

まず、幼稚園を変えないで通える範囲となるとかなり範囲が狭くなってしまいます・・・
でも、まだ年少さんだしやっと幼稚園にも慣れたところだったし、色々準備もしたので転園となるのは現実的ではなかったんです。

 

小学校入学のタイミングを待って・・・とも思ったのですがスマイルパパは早いほうがいいと。

 

この長女が幼稚園に行ってた事がとてもエリアを決めるのに頭を悩ませました。
これが、まだ幼稚園入園前だったり、保育園に行ってたりすればそこまで問題なかったのかもしれませんが。

 

今の幼稚園にするのにも、私なりに色々候補を出して見学行ったりして決めたのもあったし、幼稚園に転園となるとまた制服とか用意しなきゃいけないし、入園料もかかるしでとてもとても考えられませんでした。

 

なので、出来れば土地も今の幼稚園から通える範囲だと考えやすいな~と思いました。

 

今住んでるエリアはわりと住みやすい地域です。
公共交通機関もわりと使いやすいですし、車は必要とはなりますが車を少し走らせれば、10分もあればなんでも調達する事は出来ます。

あと、お互いの実家も近いのでやはり今後の事を考えると、遠いよりは近いほうが良いだろうな~とベストな地域だと思います。
(実際に子供の事でちょくちょくお世話になってますし。親の老後の事とかも。)

 

しかし、希望するエリアは土地がなかなか出ない地域です。
地主さんが多いので大きな土地をもってる人はたくさんいるし、立派な家も多いのですが、次の世代に引き継がれるからか、本当に土地が出ないそうです。

 

しかも、ここ数年で商業施設も増えたので人気のエリアとなって土地の価格も高くなってました(´;ω;`)

 

地震や災害のリスクの問題

 

 

もうひとつ土地を決めるのに問題がありました。

私は東北地方なので、東日本大震災を経験しています。
どうしても、地震の事は切り離せない問題です。

 

地盤のゆるいところは地震の時に液状化でものすごい事になってたので、なるべくなら避けたい。沿岸部も避けたい。

しかし!!私たちの希望するエリアはほとんどがもともと畑だった場所です・・・
(昔は本当に田んぼばかりで凄い田舎だったのにな~)
地盤はかたくはないだろう。

しかも、かなり大きい活断層もある^^;

 

もう、そうやって考えていったら本当に住める場所ないでしょって感じですが(泣)

 

しかも、土地探しをしてる時は今までにない大雨が続いた時で、近くの川が氾濫しそうになって避難勧告がバンバン出てました。
川近くの友人は小学校に避難したりしてました。

そんな事もあって川のそばもちょっと・・・ってなったり。
(川の近くとか沿岸部とかはパラパラ土地出てたんですが)

 

そこの部分はスマイルパパもとても懸念していました。
活断層のある地域にあえて住むのか。とか。
土地価格の安い別のエリアにしたほうが建物もこだわれるとか。

 

ごもっともですね。
私がわがまま言ってるな~ともわかっていました。

 

でも、ハウスメーカーの人も言っていましたが、土地を決める時にやはり今まで住んだ事ある場所や今、住んでる場所にしたいと思う人がほとんどのようです。

当たり前ですよね。
住んだ事ない場所ってやはり慣れるまでに時間もかかりますし、出来れば住み慣れた場所の方が新生活をスタートしやすいです。

 

私たちは2年前に地元に戻ってきて、やっと長女も幼稚園に行って生活にも慣れてきてたのもあったので、また新しい場所からのスタートっていうのが私はどうしても考えられなかったのかもしれません。

 

私はやはり子供の環境の事なども考えなきゃいけないので、やはり地域の事をわりと分かってる場所が良いという思いがありました。

 

もしも、子供がいなかったらもっと別の場所を考えられたのにな~とかは凄く思います。

 

100%の土地はない

 

そんな中で出た今回決めた土地ですが、もともとは谷だった場所みたいで、山のすぐ隣です。周りは森があります。

住宅街の奥に入っていったつきあたりを今回広げたみたいですが、山側なので結構のぼります。
途中には結構な坂があります。

 

これだけ聞くとちょっと住みにくそうですよね。最初は私も坂も多いしちょっとな~。と思いました。

 

でも、土地の価格は今まで見た中ではわりとお手頃かな~と思える金額でした。土地を探すと結構良い土地って本当にびっくりするくらい値段が高かったので。

今の私たちの希望を考えると悪くない土地だという部分も見えてきました。

 

山側なので地盤の問題はクリア(まだ地盤調査してないけど)
川の氾濫の問題もクリア
幼稚園も変えないで通える、むしろ近くなる
バスも走ってる
坂を下ればわりとすぐ最寄り駅

 

こうやって考えていくとちょっと坂があって住みにくいかもしれないけど、色々な問題をクリアできるのはこの土地なのかも。
という結論に至りました。

 

大型分譲地なので、きっと子供と同じくらいの年齢の子もいるだろうから同じ学校に行く子もいるだろうと予想。お友達と通えればちょっと遠い距離も子供にとっては楽しい通学時間になるのかなって。

 

高校生くらいになったら、坂が大変とかブーブー言うかもしれないけど。
そんくらいは頑張ってもらえる年齢だしね。

 

タイミング的にもここに決めていいのかなと思える土地でした。

 

土地って本当に100%の場所ってないので何を優先して考えるかなんだと思います。

あとは、家族の状況とかですかね。家族の性格にもよるだろうし。
旦那さんが何で職場に通うかとかも重要でしょうしね。

 

こんな感じで私たちの住む土地は決まりました。

他の人はどうやって土地を決めてるのかな~ってみなさんのブログをすごく参考にしていたので、私も土地を決める時に考えた部分などを記事にしておきました。

こうやった経緯があった事を残しておくと、数年後にブログ見直したらまた違った気持ちになるのかな~^^

 

あ~しかし土地が決まるまでも疲れるのに、土地が決まって家の事決めるのも疲れるし。
本当にお家を建てるって楽しいけど、パワーがないと大変ですよね。

 

 


ランキングが励みです。お帰りになる前によろしければ!!!
応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
インスタもフォロー大歓迎♪
Instagram

Pocket

 - ハウスメーカーが決まるまで, 土地探し