自己資金ゼロのお家計画

お金はかけれないけど、こだわりたい注文住宅への道

玄関の後悔ポイント~ここにドア付けなければ良かったかな

      2018/07/21

Pocket

 

わりと地味な失敗が多い我が家の後悔ポイントシリーズ。
失敗ポイントはこちらのページを見てみてね。

 

スポンサーリンク

 

今回は玄関の話しです。

 

 

我が家の間取りを見てもらうと分かるのですが、我が家は西側に玄関があって玄関を開けると東側のキッチンカップボードまでドアはあるのですが、ドアを開けると壁がありません!!

 

最初に間取りを見た時も、玄関ホールのドアを開けてたらキッチンまでの通路部分は丸見えになるな~とは思ったんです。

でも、玄関から一直線にドアがあるのではなく、少し壁がかぶってるのでそんなに気にならないかな?と思ったのですが、実際に住んでみると微妙に気になるんですよね。

 

 

キッチンカップボード側に立つとこんな感じで玄関ドアがしっかり見えるのです。

 

まあ、ここに立ってる時に玄関ドアが開く事はそんなにないのですが、玄関を開けて誰かと話してる時に、このドアが開いてると中の様子が丸見えになってるので、子供がおむつ一枚だったりして歩いてる時があったりすると結構恥ずかしかったり。

必ず、ピンポンがなったらここのドアを閉めて対応するのですが、閉めてても子供たちが関係なしにバンっと開けて走って行ったりする事もよくあります^^;
そのままドアは開いたまま・・・。

 

 

開けられた時にこんな感じでおもちゃが通路に落ちてたり・・・。
まだこれは控えめな方ですが、もっとたくさん散乱してる時もあります。

子供たちにドアを開けられて全てがオープンになると、玄関だけで対応しているのに、片付けておけば良かった~といらぬ後悔をしたり・・・。

 

しかも、我が家は西側玄関で西側道路なので、玄関ドアを開けてると通行してる人から丸見えになるんです。
高低差があるので、歩いてる人からは奥までは見えないかもしれませんが、家の中のこの通路がちらかってると何となく恥ずかしい。

 

 

玄関側からだとこんな様子。キッチンのカップボードまで見えてますよね。

誰か来た時だけでなく自分だけ外出して帰った時に、玄関ドアを開けるとこのホールのドアも開いたままになっていて、キッチンの通路の所にラフすぎる格好のスマイルパパがいたりとかも結構あったりして・・・。

道路から見えたかな~?とか思う事もあったり。

 

ご近所さんしか通らない地域ですし、気にしすぎなのかもしれませんが、それでもなんとなく中の様子が見えるのってやっぱり恥ずかしいですよね。

 

子供たちが大きくなれば外出時はホールのドアを必ず閉めるようにしたら大丈夫なんでしょうけど、出来れば玄関開けた真ん前には壁があったほうが良かったな~と最近はよく思ったりします。

最近は暑い日もあって、このホールのドアが開いてる事が多いので余計感じる事が多いですね。

 

例えば、玄関だけの話しで言えばこんな感じの間取りだったら気にならなかったんだろうな。

 

 

これは、最初の方の間取りなのですが、これだと玄関開けても目線の先は壁になるので、ホールのドアを開けていたとしても中の様子ってそんなに分からないと思うのです。

こんな感じの間取りに出来たら今みたいに気になる事はなかったんだろうなと、これも地味に後悔してるポイントです。

 

もちろん、玄関位置は他の優先ポイントがあって今の位置に変更になってしまったので、この位置しかなかったのですが、もしも今から間取りを考えられる人がいたら玄関を開けた目線の先も意識してみると良いかなと思います。

 

 

 


ランキングが励みです。お帰りになる前によろしければ!!!
応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
インスタもフォロー大歓迎♪
Instagram

Pocket

 - 失敗ポイント , , , ,