自己資金ゼロのお家計画

お金はかけれないけど、こだわりたい注文住宅への道

我が家のフライパンを食洗機で洗う場合の方法

      2018/06/08

Pocket

 

食洗機って便利ですよね。我が家では朝と夜と活躍しています。
でも、食洗機って意外にも洗えないものも多いですよね。

 

その中でもフライパンは食洗機に入れないで、手洗いしてるというお家も多いのではないでしょうか?
でも、正直朝とかバタバタしてる時、私はこのフライパンも食洗機に入れてサッサと洗いもの終わらせてしまいたい~!!!
って時が良くあります・・・。

(フライパンひとつ洗う心の余裕もないのかい。)

 

で、やっぱりフライパンって洗っちゃダメなのかな~?やっぱりダメなんだよね~と思いながら調べてみました。
まずは我が家の食洗機の説明書から・・・。

 

 

うん。やっぱり洗えないね~。
フッ素加工がはがれるおそれがあるみたいですね。(傷がなければ良いのか?)

 

やはり手洗いしかないのね~
るるる~・・・。

 

ティファールは食洗機もOKなんじゃなかったっけ?

 

 

我が家のフライパンは「取っ手の取れる~ティファール♪」でおなじみのティファールです。
本当に取っ手がないだけで、皿みたいでとても収納しやすく洗いやすいのでお気に入りです。

そういえばティファールを買う時、取っ手が取れるから食洗機にも入りやすいみたいに書いてあった気がするな~と思って調べてみました。

 

ティファールのサイトでこんな質問ページがありました。

 

 

うんうん。やはりみんな気になってるよね~。
さてさて、回答は?

 

 

一応、素材によってはダメなものもあるようですがティファールのフライパンは食洗機OKとなってますね。
でも、食洗機の洗剤は中性のものをお使いくださいと書いてあります。

どうやら、食洗機の洗剤の多くがアルカリ性のようです。よくフライパンにあるフッ素加工されたものは、食洗機の洗剤のアルカリ性と相性が良くないそうです。
そういった理由もあって一般的にフライパンは食洗機で洗うのはNGという理由もあるようですね。

 

フライパンを長持ちさせる為には使用したらなるべくすぐ洗うって事も大事ですから、やはり一番良いのは手洗いなわけです。

そのへんもふまえて、我が家では最終的にどうしたかというと・・・。

 

中性とアルカリ性のものを使い分ける

 

私も基本的にはフライパンは手洗いをしようと思います。
でも、たまに小さいフライパンとかちょこっと朝に使っただけのやつを、ドンドン食洗機に入れたい時なんかは中性の食洗機洗剤を使用して食洗機にお願いしようかなという結論になりました。

 

 

普段から使う食洗機の洗剤も中性のものに変えようかな~とも思ったのですが、我が家は緑の魔女シリーズの洗剤が好きでして・・・。
食洗機の洗剤も緑の魔女なのですが、見たらこれはアルカリ性でした。

 

緑の魔女 全自動食器洗い機専用洗剤 800g【HOF07】【gs】【イチオシ】【rank_review】

 

でも、洗い上がりもすんごく気持ちよいしお気に入りなんです。
なので、普段はこっちを1軍選手として。

フライパンを洗う時には2軍選手として、中性の食洗機洗剤にも待機してもらう事にしました。

 

ライオンのクリスタジェル。
これは確かパナソニック食洗機の推奨商品だった気がします。
なので、多分相性も良いんでしょうかね。

 

ライオン CHARMYクリスタジェル 480g

 

 

中性って書いてあります。やはり洗い上がりは少し違いますね。

 

 

こんな感じでキッチン洗剤たちは、全て詰め替えて収納しています。食洗機洗剤2種類とクエン酸と重曹の4種類。
最近は朝は朝はバタバタしてるのでフライパンも一緒に入れて、中性の食洗機洗剤で。夜はフライパンは手洗いでそれ以外はアルカリ性の食洗機洗剤。って感じになってます。

 

 

取っ手がないとフライパンも確かに食洗機に入れやすいです。
場所も取らないので他の皿と同じ感じで洗えますね。

 

今のところはコーティングが剥がれてきてるとかはないですが、やはり心と時間に余裕がある時は手洗いを心がける事にします^^;

 


ランキングが励みです。お帰りになる前によろしければ!!!
応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
インスタもフォロー大歓迎♪
Instagram

Pocket

 - 綺麗に保つ為の掃除, 入居後の様子, キッチン , , ,