自己資金ゼロのお家計画

お金はかけれないけど、こだわりたい注文住宅への道

我が家の最終的なお家の総額費用を公開!!

   

Pocket

 

ずっとまとめようと思っていた我が家の総額費用。
だいぶ遅くなりましたがここにまとめていこうと思います。

しかし、思った以上に家造りってたくさんのお金がかかる!!!
なので、家造り中はとにかく小物から何からたくさんのお金が必要になるのだな~と痛感しました・・・。

もちろん、どこまでを最初にそろえるかでも大きく違くなってくるのでしょうが、この記事が誰かの参考になれば嬉しいです。

 

どこまで費用の事を書いたんだったかなと思ったら、以前オプションの費用についてまではまとめていました。
もちろん、この時に書いたものは最終決定のものではないので、ここから変わった部分がたくさんあるのでこの記事をベースに変わったところを含めて、今回改めてまとめていこうと思います。

 

びーちママ家の最終のオプション金額公開

 

標準建物価格だけだと35坪で17,334,000円となっています。
標準設備の内容についてはこちらにまとめています。

わが家の標準設備と金額一覧

この標準の内容に追加していったものがオプションという形で上乗せしていっています。

 

建物

 

坪増し工事 1.07坪 528,000円

バルコニー工事 165,000円

アルコーブ玄関工事 67,500円

吹き抜け施工 1,000,000円

建物オプション費用合計 1,760,500円

 

建物その他設備

 

太陽光設置施工費 300,000円

二枚引き込み施工 130,000円

シューズインクローク 80,000円

スキップフロア階段 50,000円

床高変更 480,000円

引き戸追加 60,000円

窓追加 30,000円

勝手口 110,000円

吹き抜け窓 50,000円

スタディカウンター 44,500円

リビング手摺 168,000円

SICアーチ下がり壁 25,000円

稼働棚 30,000円

深基礎 225,000円

畳変更 20,000円

外壁中間水切り 32,832円

ウッドタイル 178,152円

その他建物オプション費用合計 2,013,484円

 

住宅設備

 

キッチン変更 304,000円

カップボード 589,846円

ユニットバス変更 37,584円

洗面化粧台 27,648円

トイレ差額 22,982円

ホシ姫サマ 40,000円

ホスクリーン 15,000円

コンセント追加 51,000円

照明追加 15,471円

クロス追加 70,525円

電灯配線追加 29,160円

住宅設備オプション費用 1,203,216円

 


合計オプション費用
4,977,200円

という事でオプション費用に建物をプラスすると・・・。


建物総額費用

36坪 22,311,200円

 

若干の数字の違いはあるかもしれませんが、建物の総額だけを見ると2千万円前半で間違いはないのでほぼ合ってると思います。
我が家はスキップフロアにしたりウッドタイルにしたりと少しこだわった部分もありますが、純粋にシンプルな間取りでもう少し坪数を減らす事が出来れば2,000万円をきる事は注文住宅でも可能なのかなとも思います。

しかし、家造りはこれだけでなく外構工事やカーテン工事、登記費用と家を造る以外のその他にかかる費用もたくさんあります。
そちらも記録しておこうと思います。

 

その他工事、登記費用

 

外構工事 1,666,000円

地盤改良工事 690,000円

カーテン工事 170,842円

土地登記費用 348,885円

建物登記費用 256,885円

カーテン工事 170,842円

水道加入金 223,944円

火災保険 315,000円

その他費用合計 3,842,398円

その他費用だけで400万円近い金額がかかってますね~。改めて数字にすると本当にびっくりしますね。
登記費用も大きいですしね。

というわけで建物の価格と土地の価格と、その他費用の金額を足すと我が家の家造りにかかったお金のトータルがわかるという事ですね。

では、お待たせしました!!全部たしていってみます。

 

びーちママ家の最終建築費用合計

 



土地・建物込み
36,153,598円

 

じゃ~ん!!!とえらそうに言える金額でもないですね。

個人的にはだいぶかかったな~って感じですね^^;

 

土地の詳細な値段はこちらではふせさせてもらいますので、約1千万とさせていただいてます。
総額で3500万円以内にしたかったかな~と当初からの希望であったのですが、若干オーバーしています。

 

しかし!!!これ以外にも施主支給した照明などもありますし、もちろん買い替えた家具や家電もたくさんあります。
(テレビやらソファーやらダイニングテーブルやら・・・)

ここに書いた金額プラス200万円くらいは別でかかってると思います。
ふ~。本当にお金かかりますよね~。

ただ外構などもどこまでやるかで金額も大きく変わりますし、我が家は地盤改良費もかかりましたが、もちろんかからない土地もあるでしょうからその他費用などはかなり個人差が大きく出る部分だとは思います。

 

最終的に注文住宅にして良かったのか?

 

注文住宅は本当にひとつひとつを自分たちで決めていくので、常に頭の中の電卓をたたきながら、足したり引いたりしながらの家造りっていうのが本当に後半はしんどかったです。

(遠い目・・・・)

 

意外にもこまかい部分のお金も塵も積もれば山となるでトータルにすると大きくなってたりで・・・
(コンセントだったりクロスだったり、地味に数万円ずつプラスになってたやつ。)

家造りは途中途中で、見積もりを見直しながら軌道修正しながら進めていく事が大きく金額オーバーしないコツかな~と思います。

でも!!でもね!!
そこを頑張ると本当に自分の納得いくお家が完成するのですよ!!
その完成したお家への愛着ったらもう・・・愛着わきまくりですよ本当に。

あの時頑張って良かった~って本当に思います!!!
大変で大変で楽しい事もつらい事もモンモンとした事も・・・。色々ありましたが、結果的には注文住宅にして良かったって心底思います!!!

 

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 


ランキングが励みです。お帰りになる前によろしければ!!!
応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
インスタもフォロー大歓迎♪
Instagram

Pocket

 - ハウスメーカーとの打ち合わせ, オプション・総額費用 , ,