自己資金ゼロのお家計画

お金はかけれないけど、こだわりたい注文住宅への道

Web内覧会入居前~家事室は小さなスペースでも絶対ほしかった場所

   

Pocket

 

無事に引っ越し終わりました~!!まだまだ、収納がぐちゃぐちゃであれどこに閉まった(・・?状態のものもありますが・・・。のんびりやってこうと思います。

 

さて・・・。私が家造りをするうえでぜひ採用したかったものにこの家事室も入ります。
でも、家事室という名前ですが実際は小さなカウンターをつけるのがやっとなスペースだったので、家事室と呼んでいいのかも分かりませんが、私にとってはとても重要な場所となります。

 

 

間取り図では洗面脱衣所の隣。階段横のスペースの北側小さなカウンタースペースです。

 

 

洗面脱衣所の引き戸をあけるとあります。写真には写ってませんが洗面台の隣の引き戸の横にカウンターがあります。

 


(私がうつってたので消してます。)

 

階段側から見るとこんな感じ。小さい小さい私専用カウンターです。

 

家事室の使い道

 

家事室というと皆さん使い方はそれぞれ違いますよね。アイロンかけたりミシンかけたりしたいという方もいるでしょうし。
その家庭によって使い方はさまざまなんだと思います。

 

そんな私の家事室を採用したいと思った理由は書きものや書類関係をひとつのスペースで完結させたかったから。です。
なので、個室にしたいとかもなかったので、カウンターひとつで十分だったのです。

今まではリビングのテーブルで家計簿書いたり、簡単な裁縫したり、幼稚園のおたより整理してたりしてたのですが途中で子供たちにぐちゃぐちゃにされたり、邪魔されたりがしょちゅう。
結局書き物や書類整理などは子供が寝てからしか出来なくて地味に私はストレスでした。

 

しかも、書類関係もリビングに置く場所がなかったので別の部屋から書類を持ってきて、また戻しにいくとかしてたので効率が悪いったらなかったです。
幼稚園からくるプリントもしょっちゅうチェックするので、リビングのところにそのまま置いてたりしてて見栄えも良くなくて、カウンターひとつで全ての作業が終われるようにしたいな~ってずっと思ってました。

 


(机の上に物がすでに置いてありますが・・。)

 

机とその上には収納用にもう一枚カウンターをつけてもらっています。
この机の上によく使う文房具一式を置く予定です。

机の上の収納カウンターには幼稚園関係のものや私個人的な簡単な書類関係のものを。あとはしょっちゅう使用するラベリング用の機械などを置こうと思っています。
机の上のカウンターから書類関係を取って、書き物が終わったらそのまままた戻す。
この一連の流れをひとつの場所で終わるようにしたかったのです。

 

途中で子供たちに呼ばれたとしても私しか使わない場所なので、やりかけのものもそのままゴチャゴチャしたまま置いておけるというズボラな私の為の空間ですね^^;

 

洗面所の隣なのでここに座って朝の準備も出来るというなかなか都合の良い空間です。
本当はキッチンの横が良いな~と思ってたのですが、間取り上難しかったのでここに来ましたが、存在感を消せる場所なので一人で黙々としたい時にも良さそうです。

 

壁はマグネットボード

 

 

カウンターの横はマグネットボードを机から天井まで貼ってもらっています。
最初はサンゲツのマグネットもつくというものを採用にする予定だったのですが、あまりつきが良くないとコーディネーターさんから聞いて、磁石がびったりつくマグネットボードを採用してます。

 

ここには幼稚園からのプリントや期限のある提出物を貼っておこうと思っています。
今まではボックスに入れてたのですが、結局そのボックスを開けないまま提出物を忘れてしまってたりだったのですが、これなら毎日目につくので大丈夫かなと。

幼稚園のプリントも毎日見るので、どこかに貼りたかったのですが冷蔵庫は嫌だったのでゴチャゴチャしたものは家事室に。
これで少しは提出物の期限日に忘れた!!って事が減るかな^^;

 

 

アップだとこんな感じでそんなに厚みもなく薄いので良かったです。

イケアとかで安く購入して壁に貼るというのも考えたのですがせまい空間なので、ぶつかって落ちたりしても嫌だなあと思って最初から壁一面をマグネットボードにしてもらいました。

 

 

我が家のカウンターはパナソニックのカウンターなのですが、最初は大工さんに作ってもらうという話しだったのですが、造作よりもメーカーのものの方が見栄えは絶対に良いとの事で、オプション費用はかかりましたがメーカーのカウンターを使用しています。

 

出来上がったのを見てやはり綺麗だなと思いました。
もちろん手触りも良いですし、角も綺麗に面取りされてるのでやはり重厚感がありました。

家事室の隣にスタディスペースがありますが、そこのカウンターも同じものですが長く使うカウンターなのでこちらを採用して良かったです。

 

当時は予算をかけたくなくてなんとか安く安く・・・。と思ってましたが、出来上がるとやはりお金をかけた部分はそれなりに存在感が出てくれますね。

 

家事室の机の上に同じ素材でもう一枚収納用に棚があります。

この机の上の棚ですが、机と同じく奥行きもどうするか決めるのですが当時は適当に決めましたが、今思うと置く収納ボックスと同じ奥行きにしたら良かったなと思いました。

実際に置いてみると少し奥行きがありすぎてダウンライトの明かりが届かなくて机の上が少し暗くなってしまいました。
もう少し机の上の収納カウンターの奥行きを減らす事で明かりも届きやすかったかな~って。これは実際に住んでみないと分からないので仕方ないのですが・・・。

そのへんは写真付きでまた入居後の内覧会でご紹介しようと思います。

 

こんな小さなスペースでも意外に書く事がありました。私しか必要じゃない空間ですが無事に作る事が出来て良かったです。
これで少しは効率があがるだろうと楽しみです。

 

ふう。
やっと1階は半分くらいは終わったかな?あとは和室とリビングとスタディスペースのみです。
本当は引っ越す前の10月中には終わらせたかったのですが、11月になってしまった。なんとか上旬には書き上げたいと思います。

 

 


ランキングが励みです。お帰りになる前によろしければ!!!
応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
インスタもフォロー大歓迎♪
Instagram

Pocket

 - web内覧会入居前 , ,