ここをクリックするとブログのご案内ページにいくよ

使えばわかるその魅力!ウタマロクリーナーは色々な使い方がある

使用してるお気に入りアイテム
スポンサーリンク

洗濯石けんでも有名な「ウタマロ」シリーズ。

その中でも定番の人気商品となった「ウタマロクリーナー」

緑色の爽やかなボトルカラーとミントの心地よい香りが特徴。お家の気になる頑固な油汚れや水垢など、さまざまな汚れに活躍してくれる中性タイプの住宅用マルチクリーナーです。

我が家では間違いなく1軍洗剤と呼べるアイテムで、ほぼ毎日使っています。今回は、そんなウタマロクリーナーの使い方についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ウタマロクリーナーとは

ウタマロクリーナーは、家の中の水垢や頑固な油汚れを落としてくれる住宅用マルチクリーナーです。

私がウタマロクリーナーを愛用している理由は3つあります。

  • 中性洗剤なのに汚れ落ちがいい
  • 使える場所も多い
  • 素手でも使える

使い方が簡単で汚れ落ちがいいかは、洗剤選びでとても重要です。汚れてると思った時に迷わず使える手軽さがウタマロクリーナーにはあります。

これを使えば大丈夫という安心感。

数種類のアミノ酸系洗浄成分を組み合わせることで、高い洗浄力を実現しているウタマロクリーナーは使える素材も多いので、家のほとんどの場所で使えます。

手肌にも優しいので素手でも使いやすく、サッと出して気軽にお掃除できるのが嬉しいポイントです。

いくつも専用洗剤を用意する必要もないので、たくさん洗剤のストックを持ちたくないという人にもおすすめ。

※水拭きができない木製品や液晶などには使用できません。使用前に使えないものを確認してください。

※肌が敏感な方はゴム手袋を使用してください。

基本の使い方

1番多い使い方が汚れに直接スプレーする使い方。キッチンの油汚れや水垢など、お家の中の気になる汚れにスプレーして拭くだけです。とても手軽に使うことができます。

軽い汚れは少量をふきんなどにつけて拭くだけでも綺麗になります。キッチンのシンクや浴室など洗い流せる場所は、スプレーしてこすり洗いした後に水で流します。

2度拭きいらずですが、ベタつきや拭きムラが気になる場合は2度拭きをおすすめします。

ウタマロ漬け

頑固な油汚れがつきやすいシロッコファンなども、我が家ではウタマロクリーナーで洗っていますが、シンクにお湯をためてウタマロクリーナーを数回スプレーしたウタマロ水につけ置きをする掃除方法も定期的にしています。

シロッコファンの汚れを浮かせるだけでなく、シンク全体も綺麗になります。最後に一気にお湯を流すことで排水管の洗浄にもなるのでおすすめな掃除方法です。

ウタマロ水

ウタマロクリーナーは1回の泡の量が多いので、軽い汚れなど少量だけを使いたい時などはウタマロ水で拭き掃除しています。

バケツや洗面台に水をためて、ウタマロクリーナーを2~3プッシュほど汚れに合わせて入れます。ウタマロ水を含ませたふきんなどで床や家具などを拭き掃除します。

薄めることで洗剤も薄くなるので、軽い汚れや拭きムラが気になる場所に使っています。

壁紙の汚れ

壁紙についてしまった汚れも、ウタマロクリーナーをスプレーしてティッシュでパックし、数分放置してから軽く拭き取ると汚れが落としやすいです。

リビングの子供たちの手垢汚れや、ダイニングテーブルまわりの食べ物の汚れなども綺麗にできます。

こんなアイテムと合わせて

刷毛とウタマロクリーナーの組み合わせは相性抜群です。

ウタマロクリーナーの泡と刷毛のやわらかさで細かい隙間の掃除も簡単にできます。窓のサッシや浴室ドアのレールなど、ブラシでかきだしにくい場所の掃除にもこの2つがぴったりです。

家の中だけでなく、窓掃除やベランダなど外まわりの掃除にも使えます。気になるコケや砂汚れもウタマロクリーナーで掃除すれば汚れも綺麗になりますよ。

専用の洗剤をいくつも用意しなくても大丈夫なので、気になった時にすぐお掃除できるのもウタマロクリーナーの魅力です。

お家の中の油汚れや水垢、さまざまな汚れにウタマロクリーナーが活躍してくれますので、まだ試したことがないという方はぜひ使って体験してみてくださいね。

使用してるお気に入りアイテム
スポンサーリンク

フォローしてね

インスタグラム

ちょっとした収納術やお掃除方法など 暮らしに関する事を投稿してます。

LINE@

友だち追加ブログの更新情報配信中!!

LINE@限定メッセージなども配信してます。 1:1のメッセージも可能なので お家に関する事や何でも気軽に 質問受け付けてます!

スポンサーリンク
beachmamaをフォローする

マイホームには必須!!おすすめの一括見積もりサイト

タウンライフ家作り

希望する間取りの作成や希望にあった見積もりを複数の住宅会社から一括請求してくれるサイト。

住宅展示場に行く前に、自分たちの希望するある程度の間取りや見積もりを比較検討する事が出来る。
住宅会社選定の効率アップ!!

火災保険の窓口

マイホームにはとても重要な火災保険。
難しい火災保険もまずは一括見積もりをして、金額や商品の詳細を比較検討しよう。

そこから自分たちに合う保険会社を絞り込んでいこう。

自己資金ゼロのお家計画

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました