自己資金ゼロのお家計画

お金はかけれないけど、こだわりたい注文住宅への道

パナソニックショールーム ~キッチン編~

      2016/11/20

Pocket

ki

 

私たちが契約したハウスメーカーのプランはほぼパナソニックを標準設備にしています。
キッチンはパナソニックが良さげだったので、このままパナソニックでいくと思います。

大幅に割引きがきくようです。

 

間取りはまだ完成していないですが、ひとまず一回ショールームに行ってみましょうとの事で行ってきました!!!

パナソニックのショールーム°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

担当の営業さんもついてきてくれたので、心強かったです。

 

パナソニックに詳しすぎる営業担当さん

 

予備知識なしで行ったので、パナソニックで「ほっカラリ床みたいなのはどれですか?」と聞く始末^^;
(TOTOの商品です)

 

しかも、私たちの営業担当さんの知識がありすぎで、パナソニックの女の子あまり出番なしだったな。
わりと若い方だったので少し手間取っていて、見かねて営業担当さんが説明するという場面がちらほら・・・

パナソニックの人よりくわしい営業さん・・・
心強いがなんか気まずい空気・・笑

だからか分かりませんが、パナソニックの特徴がまばらにしか理解できないまま、ワタワタと決めてしまいました。
そんなもんで、帰ってからずっともやもや・・・

 

結局、2日後に再度来店する事に・・・^^;

でも、おかげで色々疑問も消えてきちんと選ぶ事が出来ました~!!
(やはり、説明する人が変わるだけで違うな~。)

長いので今回はキッチンについてを記事にします。

 

キッチンはラクシーナ

 

標準がラクシーナなのでそこにいくつかオプションをつける形にしました。

手元を隠さないで、フルフラットなタイプも憧れはあったのですが、少しだけ手元は隠したいかな~と思っていました。

営業さんが見積もりに入れてくれてたのは、スマートステップと言われる手元の部分だけ立ち上がりがあるものでした。
でも、聞くと立ち上がりが30センチほどあるようで、ちょっと高いかな~。
どうしよ~

と悩んでいると営業さんが立ち上がりの部分だけ、造作もできますとの事でした。
その方が費用も安くできるとの事だったので迷わず造作してもらう事に^^

担当さんについてきてもらって良かった^^

 

色も一応決めたのですが、やはり床とかの色が決まらないと分からないのでとりあえずで決めてきました。
家に帰ってから自分で合わせてみたのはこんな感じ。
こんなカラーがいいかな~。

 

panaa

 

ちなみに背面のカップボードも合わせてお願いする予定ですが、最初提案されたのは上の画像のタイプのもの。
でも、イメージと違かったので再度出してもらったのがこれ。

 

img_1670

 手書き笑

カウンターが少し高いんですが、家電収納とその下にゴミ箱を置くスペースを作りたくてこのタイプにしました。
カウンターを広く取ったほうがスッキリするかな~と思って、カウンターを広くする方を採用しました。

我が家は食器も少ないし多分大丈夫かな。

あとはこの高さに合うベストなゴミ箱を探さなくちゃな~。

 

人造大理石シンクを採用

 

オプションですが、シンクを人造大理石にしました。
お手入れもしやすいとの情報もあったし、ステンレスがあまり好きじゃないので。

 

シンクのカラーは真っ白にしようかな~。真っ白のキッチンはやはり気持ちいいですよね!

キッチン上はあまり物を置かずにスッキリと使いたいので、白にしたらより明るくスッキリした印象になりそうだし(*^^*)♫

 

10年間換気扇ファン掃除不要

 

 

パナソニックの換気扇は10年間ファン掃除が不要というものがあります。

 

ズボラな私はこれに惹かれましたが、オプションになるし10年間逆にほっとくかと言われると‥

どうだろう?

1ヶ月に1回くらいならさすがに掃除できそうなのでオプションにするのはやめました!

 

しかし、キッチンはやはり1番と言っていいくらい重要な場所なので、また考えて変更するかもですが、少しイメージはついたかなぁー♫

 

次回はお風呂に行きます。


ランキングが励みです。お帰りになる前によろしければ!!!
応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
インスタもフォロー大歓迎♪
Instagram

Pocket

 - ハウスメーカーとの打ち合わせ, ショールーム