ここをクリックするとブログのご案内ページにいくよ

ハウスメーカー検討 ④レオハウス

ハウスメーカーが決まるまで

私の友人でもレオハウスで建てた子はいましたし、旦那の職場の人でもいるみたいで見学に。

私の住む地域のレオハウスは大きな住宅展示場には入っていないものの、わりと自宅から近い場所にレオハウスの店舗はありました。

レオハウスがある敷地はとても広くて、そこにモデルハウスが2棟ありました。

モデルハウスと別に同じ敷地内に店舗がありましたが2階建てで2階には、キッチン設備やトイレ、壁紙を紹介してるコーナーや構造についてのコーナーとすごく充実した展示スペースでした。

担当してくれた店長さんも、汗をかくくらい熱心に説明してくれてとても好印象でした。

ローコストで設計自由度の高い間取り

レオハウスで旦那くんが反応した建築実例がこちら

reo

スキップフロアを活用してるお家で、このタイプはDKをあげてる作り。

レオハウスは自由設計なうえに営業さんの提案力も高そうな印象でした。

スキップフロアについては対応してくれた店長さんも色々な提案を、その短い時間にもしてくれたり、その分のオプション金額もざっくりとすぐ教えてくれたりと経験や知識もすごく豊富な印象でした。

微妙な質問にも真面目にしっかり答えてくれるので、夫婦でとても好印象でした。

しかし、ほかの大手メーカーのように分譲宅地などは今はしていないとの事でした。
残念。

6面体構造で強固な家造り

reo3

画像は全てレオハウスさんのホームページからお借りしました。
レオハウス

レオハウスは6面体構造というものを採用しています。
パネル工法といわれるもので、一般的な在来工法とツーバイフォー工法の良い部分を取り入れてるようですね。

標準装備が良い

全体的に標準装備は良いな~と思いました。
やはり、オプションの事を考えると、最初の標準装備の確認って大事になってくるな~と思います。

もちろん、省エネ住宅にも積極的ですので太陽光の設置もできますし、ローコストメーカーとしてはとても満足いくものが出来そうだな~という印象でした。

ちなみに設計士さんにはお金をかけてるとかで、無駄のない間取りの提案が出来る自身があるとの事でしたよ。

忙しいみたいなので、引き渡しの遅れなどは出てくる場合もあるとか。

ハウスメーカーが決まるまで
スポンサーリンク

フォローしてね

インスタグラム

ちょっとした収納術やお掃除方法など 暮らしに関する事を投稿してます。

LINE@

友だち追加ブログの更新情報配信中!!

LINE@限定メッセージなども配信してます。 1:1のメッセージも可能なので お家に関する事や何でも気軽に 質問受け付けてます!

beachmamaをフォローする

マイホームには必須!!おすすめの一括見積もりサイト

タウンライフ家作り

希望する間取りの作成や希望にあった見積もりを複数の住宅会社から一括請求してくれるサイト。

住宅展示場に行く前に、自分たちの希望するある程度の間取りや見積もりを比較検討する事が出来る。
住宅会社選定の効率アップ!!

火災保険の窓口

マイホームにはとても重要な火災保険。
難しい火災保険もまずは一括見積もりをして、金額や商品の詳細を比較検討しよう。

そこから自分たちに合う保険会社を絞り込んでいこう。

自己資金ゼロのお家計画

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました