自己資金ゼロのお家計画

お金はかけれないけど、こだわりたい注文住宅への道

上棟作業4日目の様子~雨の日の養生大丈夫?

      2017/07/16

Pocket

 

梅雨時期の着工という事で心配していましたが、今の所大きな雨もなく基礎工事中は順調に進んでくれていました。

 

しかし、上棟作業(フレーミング)が開始されてから4日目の朝。すごい雨の音で目が覚めました。

カーテンを開けるとザーザー雨が降ってました。
最近は朝カーテンを開けると「今日は作業できそうだな」とかお家の事をまずは考えるようになりました。

 

その日は多分前日の夜中から降りだしたようで大粒の雨が降っていました。
水たまりもたくさん。

 

真っ先に考えるのが「あ~雨養生ってしてるのかな?」という事ですよね。

 

多少の雨に濡れたからといって大きな問題が出るわけではないのでしょうが、やはり気持ち的に良いものではないですよね。自分のお家が雨ざらしになってしまってるのは・・・。

「少しくらい濡れても」とは思うもののやはり養生してくれてたらそれだけで安心するものだと思います。だって、自分たちの住むお家ですもの。大切に思うのはいたって普通ですよね。

 

まだ次女が小さいので雨の日の外出は大きな用事がなければ、なるべくなら避けたいと思うのですが、この日は雨の日の養生などどうしてるのかしっかりチェックしときたいと思ったので、現場に行こうと朝に決めました。

 

でも、朝の準備をバタバタしてるうちに長女を幼稚園に送り出す頃には雨があがってきていました。
結局、現場に向かってる間に晴れてきてジリジリと暑くなってきました。

 

晴れてきてたので誰か作業してたら差入れしようと思って一応飲み物を持って出かけたのですが、時間は11時前くらい。
すんごい微妙な時間・・・。
休憩終わったばかりだし、飲み物渡してもすぐ飲めないよね。

 

前回は大工さんのほうでもクーラーボックス持参してたし大丈夫かな?と思いながら到着。
大工さんたち2名で作業されてました!!!

 

少しだけ今日の作業の事を確認して差入れを渡しました。
まわりを見るとクーラーボックスはない。邪魔になるから車にあるのか?

 

う~ん。

 

わからないけど、やはり休憩のタイミングで差入れするほうがより親切だよな~・・。

もし、クーラーボックスなかったらお昼の休憩の時には飲み物絶対ぬるくなってるし。

 

失敗。

 

現場に行くタイミングも何気に難しいなと思いながらも軽く現場を見せてくれました。

 

その日の様子。

 

 

養生されてた~!!!

良かった~!!!なんだこの安堵感は!!!

 

少し濡れても大丈夫と思いながらも、やはりそのままだったらどうしようってかなり不安に思っていたようです私!!!

 

しかも、想像よりもきちんと養生されてた。
聞くと雨予報だと前日にきちんと養生して帰ってるみたいです。こうやって養生するのもなかなか大変でしょうね。

丁寧に養生していただきありがとうございます。

 

この日は今から使う木材を準備してる最中だったので、まだお家全体にはブルーシートがかかったままになっていました。大量にブルーシートに水たまりが出来てる部分もありました。

 

 

親切に少しめくっていただきました。邪魔してほんとすみませんと思いながら写真を一枚だけ。

 

写真だと分からないですが、1階床が全てついていました。
ここから壁の部分を作っていくのかな?

 

くう~
楽しみだぜい。

むふふ。

 

庭となる部分には今から使うであろう大量の木材。
せまい所での作業は大変そうでした。多分人数が少ないのも作業するところがあまりないからなのかもしれませんね。

土地が広いとこういう時にも作業しやすいんでしょうね。

 

作業してるのに親切に色々お話ししていただけました。

 

やはり、作業中は邪魔になるから出来るだけ休憩前とかのタイミングで行くのが良いな。うん。
現場の様子も見たいけどやはり作業中だとなかなか見れないですもんね。

 

 


ランキングが励みです。お帰りになる前によろしければ!!!
応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
インスタもフォロー大歓迎♪
Instagram

Pocket

 - 建築, 木工事 , ,